朱鷺乃暦 - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

春 爛漫、大磯 ミナトの一日。

tokinokoyomi 春分の大磯市 朱鷺乃暦春分の日を間近に、三連休となった3月の大磯市は、200を超える 出店希望数があった今回の大磯市。
選考に漏れた方もあったようです。

大入り満員とでも懸賞幕を垂らしたいほどの賑わいで、大磯市は 一日中楽しい雰囲気に包まれました。
tokinokoyomi 春分の大磯市 朱鷺乃暦この4月に新しいスタートを切ろうとする人たちも多く、

新しい環境は、新しい人脈の始まりでもあったりしますので、
希望に満ち溢れる春到来です。

いろいろな決意がみられる一日でした。
tokinokoyomi 春分の大磯市 朱鷺乃暦
今日は大漁だったのでしょうか。

ミナトでは鳥たちがうれしそうに舞い上がっている姿が見られました。

朝一番に上空の飛サギを見たときは、絶対に今日はいい日になる!と確信致しました。

tokinokoyomi 春分の大磯市 朱鷺乃暦オープニング前から お客様はお見えになり、気分よく今日一日は、どんな感じ? をカードに聞いてみます。

The Hierophnt 法王とか司祭長などというカードです。
日本人には ちょっと 理解しにくいカードですが、
神父さんのような教会系の方だったり、ローマ法王のように権力もあったり…。

tokinokoyomi 春分の大磯市 朱鷺乃暦カードの意味としては、
困った人の駆け込み寺 のような意味もあり、奉仕の心を象徴します。

その人の気持ちを大切にする鑑定の一日となる感じがします。

tokinokoyomi 春分の大磯市 朱鷺乃暦実際、この件は、どうなんでしょうか?といった質問が けっこう多かったように思います。

涙あり、笑いあり、懐かしさもあり…。
そして、新しいご縁も増えています。

案件によっては、もう少し時間をいただいて、じっくりと 鑑定結果をお伝えしたいなぁ~!と思うものもありました。
tokinokoyomi 春分の大磯市 朱鷺乃暦
手相だけでは、ざっくりとした方向性のようなもののお伝えにしかなりません。

個別の案件についてはタロットなども参考になりますし、リスクについては四柱推命が有効だと思います。

男性は、カードなんかで 判ってたまるか! という方も 多いように思いますが、
易なども 同じ 命・相・卜 の卜( ぼく ) というジャンルになります。

tokinokoyomi 春分の大磯市 朱鷺乃暦コインの裏・表で占うコイン・トスは、陰陽占いの原点なのですが、それをたくさん組み合わせたものです。

タロットや ルーンは、遊牧民や ジプシーなど、移動する人たちが、移動中の糧とするための占いで、
筮竹のように 机がないとできないものは 不便なのです。

そのため、こんなにもシンプル? と思うような、石や カードだけで 占いをするのですが、私も、実占で沢山の不思議を体験しています。

『 朱鷺乃暦 (ときのこよみ) 』 も、いろいろな悩み事に対応できるように、少しづつ変化をしていきたいと思います。


こよみ

春ですねぇ~

tokinokoyomi 春のママまつり 朱鷺乃暦春は、引越しや 入学・進学など、節目 となる時期でもあります。

その準備や、春休みの入り口となる 三連休を楽しむ親子連れで賑わう ショッピングセンターで、今年も
「 くらし楽しむママまつり 」 は開催されました。

澄み切った青空の中、富士山の 雲一つない 雄姿を見ながらフレスポに到着です。

tokinokoyomi 春のママまつり 朱鷺乃暦お店には、陽が差し込んで ポカポカと暖かく、
子供たちは、小田原の重要な産業の一つでもある、「木」 を使った遊具に 夢中になっています。

tokinokoyomi 春のママまつり 朱鷺乃暦ステージでは、技と感性のコラボ、いろんなジャンルのダンスや コーラスなどが披露されています。

子供たちも 特別製の木琴で、ハーモニーを奏でます。


tokinokoyomi 春のママまつり 朱鷺乃暦tokinokoyomi 春のママまつり 朱鷺乃暦








tokinokoyomi 春のママまつり 朱鷺乃暦tokinokoyomi 春のママまつり 朱鷺乃暦











tokinokoyomi 春のママまつり 朱鷺乃暦今日は どんな一日になりますか?
恒例の質問ですが、Sword 6 ( R ) でした。

カードには 9 と見えますが、6 の ( R )  です。
というか、小さくて見えませんけど…。

遠のいていく、というカードですね。

んんーん、ビミョー…。
tokinokoyomi 春のママまつり 朱鷺乃暦
そんなわけで、比較的 アッサリと 立ち去る方々も多い中、
ご縁があった方には ゆったりと鑑定をさせていただきました。

大阪のママまつり 参加はあるか? という質問では、
Sword 2 でした。

あるかもしれないけれど、ギリギリの緊張状態です。
これは、参加してみても、楽しくないカモよ、と解釈いたしました。
そういう時は、時期をずらすことです。

こよみ

大阪にご縁ができました

先日、パソコンが壊れてから というもの、風の流れが変わった というか、どういう訳だか? 日々、いろんな ご連絡が 集まって きていまして、
この一週間の間に、二度も大阪へ行く という、かつてない 大阪密度の高い日々を送っていました。

あまりにも急用だったために、久しぶりに、夜行バスを使うことになりました。
毎日、値段の違うバスが、あちこちから出ていることを知り、ビックリです。

tokinokoyomi 北向地蔵尊 朱鷺乃暦早朝の 新大阪、梅田 といわれるあたりを 歩いていますと、「 へぇーーっ! こんなところに 御社 ( やしろ ) がある…。

「 あ~っ! 北向地蔵尊って、コレだわ~

近くの畑から 掘り出された とかいう、お地蔵さんなんですね。それだけでも強運なのに、何度もの移動にあいながらも、また戻って来たという、不思議パワーを持つということです。お地蔵様のご利益は、ご恩返しなのでしょうか。

残念ながら、先客がいらっしゃいまして、とてもとても長~く お参りをされてまして、私の順番は 回ってきませんでした…。(泣) ご利益も 無いかな…。

tokinokoyomi 心斎橋 朱鷺乃暦

tokinokoyomi 心斎橋 朱鷺乃暦
大阪には、占いのお店が多いと聞いていましたが、本当によく見掛けます。

一度は行ってみたい、
宙里有花先生の いらっしゃるお店。

時間がなかったので & 予約もしてないので、お店の場所の確認と雰囲気だけ、味わってきました。

エレベータが開いた時に チラッとご挨拶して下さった先生、ありがとうございます。近いうちに また 行きますね。


tokinokoyomi 心斎橋 朱鷺乃暦スタッフさんの熱望する、道頓堀、戎橋のグリコ。

時代とともに少しずつ変わっていく とのことですが、
この時代のグリコサインを見に行ってきました。

ゆるゆると流れていく道頓堀川の界隈は、大阪が八百八橋、水の都として発達してきた象徴であり、

tokinokoyomi 心斎橋 朱鷺乃暦一面のサインボードのように、この町にはたくさんの商いがひしめき合い、
人が 活気を作り、活気が 人を集めるという、無限軌道的 エナジー循環の 成功例です。

店先でたこ焼きを売っているお店の 二階に上がり、人生最高の一日は今日かもしれない!と思いながら飲むビールは、全身にしみ亘っていきました。


泊まったホテルは、心斎橋 ライオンズロック ホテル。

tokinokoyomi 心斎橋 朱鷺乃暦ここの支配人(?) は、幻となった くいだおれ太郎の姿で、チェックイン、チェックアウト時にご挨拶を してくれます。

たまたま 今日は3月11日で、東日本大震災の日ですが、
6年前の大震災で、飼い主不在で 置き去りとなってしまったウサギさんなんです。

何とも、強運の持ち主ですよね。
ちゃぁ~んと 活きていける場所を選んだかのように繋がっているのですから。

もしかしたら、前足に 神秘十字形があるのかもしれません。 ( ウソだぴょ~ん!)



気のせいかもしれませんが、先ほどの北向地蔵尊のお話と 似ていませんか?

北向地蔵尊の時に抱えていた想いは、急な変更により、この一泊に繋がりました。

願いが叶った というより、まるでシンデレラにかぼちゃの馬車が迎えに来たような想定していなかった急展開です。
そのお礼は、同じような掟めをもった、支配人ヒロシ にして参りました。


tokinokoyomi 心斎橋 朱鷺乃暦
この町での、手相鑑定ご依頼は、この大きな手。

手のひらの大きさは、自分が真ん中にいると仮定して、自分が気になる範囲を表わしていますが、

こんなに大きな 手のひらですから、
きっと 心斎橋全体を 見守っているのでしょう。


こよみ

馬上弓比べ大会

tokinokoyomi 馬上弓比べ2017 朱鷺乃暦tokinokoyomi 馬上弓比べ2017 朱鷺乃暦2017 
馬上弓比べ大会

小田原城 二の丸広場

晴 天

tokinokoyomi 馬上弓比べ2017 朱鷺乃暦tokinokoyomi 馬上弓比べ2017 朱鷺乃暦毎年のように参加していますと、顔が会った時にニコッと笑顔を返してくださる方が増えてきました。

年に一度のクラス会のような感じです。
小学生の騎士は、たのもしく 成長を見せてくれています。

弓はもちろん、よく見ると、薙刀 ( なぎなた ) のようなモノを持っているようです。

tokinokoyomi 馬上弓比べ2017 朱鷺乃暦tokinokoyomi 馬上弓比べ2017 朱鷺乃暦tokinokoyomi 馬上弓比べ2017 朱鷺乃暦







tokinokoyomi 馬上弓比べ2017 朱鷺乃暦ぽかぽかと暖かく、
梅も桜も一気に咲きほころびそうなオープニングで、

「 あら、手相! 」

「 あとで来ますね。 」

「 あ、いたいた! 」

いろんな方に お声を掛けていただきました。

tokinokoyomi 馬上弓比べ2017 朱鷺乃暦ここは たくさんの親子連れや、3世代が 集まるイベントです。

お子様の無料鑑定は、なかなか好評です。

それは、無料だから好評なのではありません。
tokinokoyomi 馬上弓比べ2017 朱鷺乃暦

ぜひ、ご都合のよいイベントに お子様と一緒に来てみてください。

恒例の、今日はどんな日になるか?の タロットでは、Wand 5 R

tokinokoyomi 馬上弓比べ2017 朱鷺乃暦小さなゴタゴタと 収束ですね。ちょっと、お待ち頂く時間が長くなってしまい、ご迷惑をお掛けしました。

それでも、今日は、小田原城の天守閣のふもとまで行ってみたり、銅 ( あかがね ) 門が開放日で 行ってみたり。
クラフトブースでも、可愛い置物を買ったり致しました。

tokinokoyomi 馬上弓比べ2017 朱鷺乃暦tokinokoyomi 馬上弓比べ2017 朱鷺乃暦tokinokoyomi 馬上弓比べ2017 朱鷺乃暦







こよみ

パソコンが破壊していました

tokinokoyomi 液晶パキパキ 朱鷺乃暦いつもは自宅でしか稼働しないパソコンですが、
ちょっとお出かけする用事があり、ちょっとした事故があり、
修復不可能な状態になっていました。

本日やっとブログが書けるようになりましたので、
しばらくの間、ブログの更新などが無かったことを
ご報告致します。

おかげで、パソコンはバージョンアップし、速度がちょっと快適な感じです。

そして、その間に、たくさんの出来事がありました。
後日、記事にしていきたいと思います。

今日は、小田原城二の丸広場でイベントがありますので、またお逢いしましょう。

こよみ

春風の大磯市

tokinokoyomi 青空市 大磯市 朱鷺乃暦 
先日 春一番が吹いて、次第に暖まる陽差しに、春を感じられるこの頃です。

早朝も、キビシイ寒さではなく、カモメやトンビが楽しそうに空を游いでいます。

大磯市へ来る時には、江ノ島が浮かんで見える、蜃気楼現象が楽しめます。

丁酉年、最初の大磯市は、ポカポカと暖かい一日になりました。


tokinokoyomi 青空市 大磯市 朱鷺乃暦 ただ、風は強い。

タロットは事故のモト、無理と判断致しました。

もちろん、手相は、風に影響されることはありませんが


tokinokoyomi RUNE 大磯市 朱鷺乃暦 こんな時に活躍してくれるのは、大磯市スペシャルにもなっている、RUNE の小石たち。本当に不思議な、魔法の小石です。

写真は、今日、登場してきてくれた、実際の小石たち。
引いた人は、見覚えがありますね?

tokinokoyomi 青空市 大磯市 朱鷺乃暦 印象的だったのが、ダイスカップを表わしている、PEORTH 。

ダイス ( サイコロ ) に象徴されるのはギャンブルで、答えは 「 わからない 」 というのが 答えになるのですが、
挑戦するだけの価値はある、と教えてくれています。

そしてその石は、試験とか 競技とか、そのメッセージが ピッタリの人たち ( 複数いらっしゃる ) に届きました。

最後まで、油断をさせないアドバイスは、さすがです。

tokinokoyomi 青空市 大磯市 朱鷺乃暦 
もう1つは、英語の NEED に当たる、NIED 。

何かが 欠けているとか、揃っていないとかの意味を持ちます。

たいていの人は 何だろう?という顔をします。

解かっていたら 欠けていないでしょうから、
当たり前ですね。

tokinokoyomi 青空市 大磯市 朱鷺乃暦 

意外にも、愛車の故障など、まったく 想像できないことだったりするのかもしれません。

即決・即答をする前に、もう一度 その回答を見直してみましょう、というメッセージでもあります。

RUNE のアドバイスは、3ヶ月 から 半年程度 の期間に対するものです。

行くな!と言っているのではなく、再確認のきっかけだったり、時期をずらせ、というメッセージだったりするのかもしれません。

tokinokoyomi 青空市 大磯市 朱鷺乃暦 近頃、とある書遊びのテーマで 描いた ひらがなの 「 ふ 」 の文字なのですが、

文字が朱鷺 になって 青空に翔く というイメージのロゴです。

tokinokoyomi ふたば書道会 書遊び 朱鷺乃暦 
ボツ案なのですが 結構 お気に入り。


その ひらがなの 「 ふ 」 の文字が、飛んで行ってしまったのか?と思わせるような 澄み切った青空が、一日中続いていました。


こよみ


追 伸

お問合せは、鑑定をする・しないに関わらず、お気軽に ご相談ください。
鑑定料金などをお伝えし、ご了承頂いたら、鑑定内容をお伝えしたいと思います。


蒼鷺かな…。

tokinokoyomi 朱鷺のテレカ 朱鷺乃暦今日は、駐車場から本線道路へ入ろうとしてる車を入れてあげましたら、
その車の後部のガラス窓に、「 朱鷺 」 の文字のワッペンが貼ってありました。

走行していたので、よく解らなかったのですが、何ともうれしい偶然でした。


tokinokoyomi 蒼鷺 朱鷺乃暦そのあと、とある駐車場に行きましたら、何と!
野良…、じゃなくて、野生の蒼鷺だと思います。

ちょっと距離があって、保護色して目立たない所を選ぶようで、
ピントを合わせるのに、どこを向いてるのか、サッパリわかりません。

私の、スマホ撮影の限界を感じました。
この分じゃあ、スクープ写真は無理ですね。

サギ独特の S字の長い首、
ブリみたいな アイライン、
思った以上に青かったボディ。

サギは水辺、梅にはうぐいす、そんな常識は、仮想現実です。

tokinokoyomi 蒼鷺 朱鷺乃暦飛んできた時も、頭上の物影に
 「 えっ! 何~? なんで~?」
っていう感じでした。

写真は車内から撮っていますが、もうちょっと アップが撮りたかったのですが、

車のドアの音と、カメラの視線に危機を感じたようで、

この写真の、レンガの外壁と、白い外壁の間から、去って行きました。

飛び去っていく時も、翼を広げるので、かなりの大きさです。

ちなみに 環境は、白旗神社や遊行寺といった、歴史に守られてきた 緑地も近いところです。

こよみ


まもなく、節分

tokinokoyomi 新年 朱鷺乃暦一年の始まりは、元旦なのですが、今の暮らしの中では、新暦というか、日常で使っているカレンダーの1月1日です。

昨日の1月28日は、旧暦の1月1日で、春節です。

2月4日は立春で、新しい一年の始まりです。

もう、何が何だか解からなくなってしまいますが、
近頃は バレンタイン・デーのチョコレートに 倣うかのように、立春の前日(春節分)には、恵方巻が予約であふれます。


tokinokoyomi 新年 朱鷺乃暦そんな中、とある用事があって、藤沢市役所に行きました。
アポの時間まで15分ほどあったので、ぷらぷら 歩いていましたら、太陽生命保険の広告板に 「 元気 」 という文字がありました。

あれ~、この字は確か…、

tokinokoyomi 新年 朱鷺乃暦
隣には セブンイレブンがあって、恵方巻ののぼりが誘っています。
お店に入って、恵方巻のパンフレットをいただいてきました。

ロールケーキまで便乗していて…。巻いてあれば、何でも福が来るのでしょうか…。まぁ、商売ですから、知恵と工夫ですね。

この 「 恵方巻 」 の題字…、これも…。

tokinokoyomi 新年 朱鷺乃暦市役所に行きましたら、神奈川県の広報がありまして、
そこには 「 ともに生きる 」 。

これを書いた人は、金澤翔子さんという、お若い方で、健康面にハンデをお持ちの方です。

すごいな~、才能だね~、と思っていたのですが、

はがき大の紙に、般若心経の文字を ひとつずつ 書いた、巨大作品があるのですが、所々にシミのようなものがあるのだそうです。それは、この翔子さんの涙…。

才能がある人にも、計り知れない努力があるのです。

これを、節分の日に書こうと思ったのですが、
それでは街に出てものぼりが片付けられてしまうので、一足先に載せてみました。
今なら、セブンイレブンの店先には、元気いっぱいの 「 恵方巻 」 を見ることができます。


tokinokoyomi 新年 朱鷺乃暦
今日は、ちょっと 閃いて、
「 桜餅しるこ 」 というおやつを作りました。

私は、桜の葉のちょっと塩味が大好きなのですが、桜餅のあんこが苦手なのです。

桜葉の塩漬けは作るものの、
なかなか その出番がありませんでした。

わたし用に、お湯を増量でお薄のおしるこにしたら、これは「 いいね!お餅は湯煎でチン! 楽々 Cooking です。

葉が塩分を持っているので、相性がいいのです。
そのため、お汁粉本体への塩は、無くてもいいかも知れません。

手作りの桜葉の塩漬け、とても簡単ですので、ジッパー付きのビニール袋などを使って、ぜひ お試しください。

これも、今載せるのは、桜の葉を準備するのが、桜の花が散る頃だからです。
その時期を逃したら、さらに一年先になってしまいます。

花をなごり惜しんだら、すぐに気分を変えて、柔らかそうな葉を選んでくださいね。

こよみ

人生の見本市のような1月

今日は、春節。旧暦のお正月です。しかも新月。
この日を選んで、今年一年を占ってみたいと思います。

一年は長いので、パッと見て解かってしまうカードより、何度も何度もその意味を考えるカードを選んでみました。

Slow Reading とでも言いますか…、 結果を記録 または保存しておき、何度でも  この結果に戻ってきて 対策を練るためです。その時には気づかなかったことが、その時が着たら 思い当たるかもしれません。
tokinokoyomi タロット 朱鷺乃暦
占ってもいいですか?という質問に、最初は、太陽のR。
初めて使うカードなので、想定内。もう一度 シャッフルします。

次は Wands の3、幸先は、なかなかいいカードです。


tokinokoyomi MAYAN 朱鷺乃暦
2回とも不調だと、その日は占わないか、今日みたいに、春節祭の日を選んで占う場合などは、デッキを替えます。

2月 (旧暦の1月) は、Wands の12。

Wands の3 は、5月 (旧暦の4月) に出ています。ここは大事にしたい月です。

真ん中の、象徴カードは 悪魔ですね。
人により 読み方が分かれるカードです。

一年間は、悪魔のカードを、支配する、支配される、依存心…。
いろいろな意味での キーワードとして、心に とめておきたいと思います。


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■


tokinokoyomi 命の不思議 朱鷺乃暦人生には、いろいろな出来事があります。

この1月は、出生の何とも不思議なお話から、ご自宅で安らかに眠られた方のお話まで、
実にいろいろな、&、貴重なお話を お聞きすることになりました。

生きている不思議、死んでいく不思議…。

これは千と千尋の神隠しの歌詞ですが、本当にそう思います。

そして感じたのは、今後、ご自宅で最後を迎えられる方が 増えるのではないかということです。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

tokinokoyomi 命の不思議 朱鷺乃暦四柱推命では、運気の流れや 強さ などを見ることが多いのですが、健康面での体質なども見ることが出来ます。

命式を見たから といって、体質が変わる訳ではありませんが、
塩分を減らしたり、刺激物を控え目にしたりと、ちょっとした防止策は 立てることができますよね。

今日お伝えした方は、健康面のご相談ではなかったのですが、
「 小さいころは、呼吸器などが弱かったり、咳が出るとか…、無かったですか?」
なんて話になりまして、
なんと!小児喘息かと思うほど、咳が出たそうです。

鼻炎もあるそうで、ビックリされていました。聞いてもいない事が、ドン・ピシャリ。
五行系は、本当に不思議な占いです。

当って喜ぶのではなく、傾向と対策の資料にしていただきたいものです。


こよみ

この冬いちばんの寒い市

tokinokoyomi 2017大磯初市 朱鷺乃暦今年初の大磯市は、予報通りの寒い朝です。

その分 空気は澄みきり、空は青く、海はキラキラと輝き、三浦半島は、冬ならではの 蜃気楼モドキの現象で、浮き島のように見えていました。

早くからお見えになったお客さまの手は、温かい汁物を持っていました。

手相ブースでは、手袋も取らなければならないし、早朝は、なかなか キビシイ感じが しています。
それは想定内のことなので、ぶらり、大磯市をお散歩しました。

どのお店も、身体の中から温まりそうなものを用意していて、視界にも、嗅覚にも 容赦なく 誘いかけてきます。

「 つまみが欲しいの? おなかいっぱいにしたいの?」

tokinokoyomi 2017大磯初市 朱鷺乃暦なんて商売上手なんでしょう!
この判り易さ、声を掛けていく社交性。コレが金運のミナモトなんです。

ついつい、お財布が ゆるんじゃいます。
買えば おいしいということは 判っていますから。

昨日のタロット占いでは、
寒さはきびしいけれど、イベント自体は悪くない。
後半は途切れなくお客様がお見えになり、まさにその通りとなりました。

tokinokoyomi 2017大磯初市 朱鷺乃暦何件か、じっくり鑑定といえる案件にも接しました。

そして、オマケという位置づけの RUNE の文字のアドバイスですが、かなり的を射ています。

なにか、ヒントになれば 幸いです。


今年は、丁酉年。
今まで、風景の一部として、何気なく見ていた鳥たちにも、意識が行きます。

tokinokoyomi 2017大磯初市 朱鷺乃暦tokinokoyomi 2017大磯初市 朱鷺乃暦





tokinokoyomi 2017大磯初市 朱鷺乃暦
何の合図もないのに、魅せる集団行動。
かと思えば、気ままにはぐれ鳥…。

水に游ぶ鳥もいれば、
水なんかマッピラだね!という仲間もいます。


でも、よーく考えてみると、実は 私たち人間は、鳥に空から見られているのです。カーナビの鳥瞰図のように…。

そして、どちらのミカタもせず、風見鶏として、成り行きを客観視しているのです。

こよみ