朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

懐かしくて新しい、学園祭というテーマ

tokinokoyomi 東京都市大学 学園祭『朱鷺の暦(ときのこよみ)』次の出展は、学園祭です。
 
今回、東京都市大学の学園祭担当の方にも、いろいろとご配慮いただき、熱烈感謝です。
着々と準備を進めておりますので、ぜひ、お出掛け下さい。
 
私にも学生時代というものがありました。(笑)
大学の学園祭では、実行委員を経験しておりまして、授業と 課題提出と 学園祭の打合せを、許された時間の中に ギ~ッシリと詰め込んで、いつも眉間にしわを寄せながら、早足で歩いていた記憶があります。
 
tokinokoyomi 東京都市大学 学園祭美術という文字が付く学科でしたので、学園祭では装飾の指揮をとっておりました。
私は『色』の中にいると、幸せを感じるようです。
 
学園祭では、たくさんの若いパワーを全身で吸収し、Hand Reading(手相鑑定)や、
人生の100年のバイオリズムをみる四柱推命への、
ご要望やニーズなどを 感じとって来ようと思っています。
 
tokinokoyomi 東京都市大学 学園祭目前の就職というテーマ、恋愛の悩み、金運に人間関係、心の迷い…、そして、大きな意味での未来。
後になれば忘れてしまうことかもしれないのに、直面している時は、大きな壁のように感じていることもありますよね。
なにか、違う観点からの言葉が、壁を克服するヒントになったらうれしいです。
 
でも、学園祭 当日は、楽し~く やります。
 
こよみ

懐かしくて新しい、学園祭というテーマに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment