朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

2020 東京オリンピック

 
10月10日は、以前は「体育の日」という、国民の祝日でした。
曖昧な私の記憶では、晴れの得意日であるこの日を、初めて日本で開催される オリンピックの初日に選び、のちに「体育の日」とした、と聞いたことがあります。
 
朱鷺の暦(ときのこよみ)』 にご縁のあった方の中にも、スポーツを極めようと頑張っている方がいらっしゃいます。
 
今、無料で鑑定している、Baby Kidsの中にも、ひそかに(?)オリンピックを目標としている方がいらっしゃいました。それが 7年後 Tokyo決まった瞬間に、大きな決意となったことでしょう。
 
オリンピックは 4年に一度ということで、その時何歳、という時の流れが大きく影響する大会でもあります。
 
ある方は、大きく張り出した生命線。打ち込む情熱と、それを支える気力や体力を感じます。
ある方は、これから迎える その流年が楽しみな恋愛線。受け取る愛情、ということから、後々の 相当の人気を想像させます。
 
そして、それぞれの運命線も、さらにその想像を強調していました。
 
たまたま、同じ競技種目の方でしたが、手のひらに描かれたメッセージ(サイン)は違います。
Baby Kids の手のひらは、鑑定している私をも、元気付けてくれます。
 
ひじょうに楽しみにしておりますので、頑張ってくださいね。
 
こよみ
 
 

2020 東京オリンピックに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment