朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

鑑定納め 品川インターシティ

tokinokoyomi 品川インターシティ 朱鷺の暦
12月29日(日)ようやく出展場所が取れた、品川インターシティです。
冬はの屋内のブースの確保は、激戦となります。(笑)
 
国際色豊かな人たちが集まる、このフリマ会場ですが、それぞれの故郷に帰られる方々も多いことでしょう。
 
今日は、いろいろな国の言葉で会話をしている人達が行き交うイベントでした。
tokinokoyomi 鑑定納め 朱鷺の暦
 
たくさんの物が並ぶフリマの中で、「手相」と書かれた閑散としたブースに首をかしげる様子もあり、Hand Reading と説明すると理解されたようです。
 
tokinokoyomi 鑑定納め 朱鷺の暦
この出展にて、朱鷺の暦(ときのこよみ)』 は、2013年の Hand Reading (手相鑑定)は、ほぼ完了です。
今年は、無料鑑定のお子様を含めて、1000人をはるかに超える方々の手のひらを拝見することが出来ました。
両手を拝見していますので、2000以上の情報、ということになります。
tokinokoyomi 子平 朱鷺の暦
 
そして今日は、なんとラスト3名が四柱推命のご依頼でした。
1人はリピーターの方ですが、1人が「四柱推命」とおっしゃると、「私も四柱推命!」といった具合です。
年末なので、少しは期待をしておりましたが、(笑)
この現象が、向かえる2014年の方向性を示しているような気がしました。
(たぶん、過剰な期待だと思いますけど…。)
tokinokoyomi 陰陽 朱鷺の暦
 
2014年は、甲 午(きのえ うま)
私にとって、非常に大事な1年になるはずです。
 
四柱推命によって、これから進んでいく方向性を知ることで、その準備が出来ることが、この占術の良いところです。今年は、それが出来た1年だったと思います。
どんな占いでも、「当たる」 「当たらない」ではなく、「どう活かしていくか?」 「どう解決していくか?」が、はるかに重要なことです。
 
こよみ
 

鑑定納め 品川インターシティに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment