朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

4月 2014

大磯ロングビーチ まんまるマーケット

G・W * まんまる マーケット
 
tokinokoyomi まんまるマーケット 朱鷺の暦
 
ここ 大磯プリンスホテルは、大磯ロングビーチと呼ばれる、広~く海が見渡せる場所にあり、広場にも長さがあるので、各種自動車系のイベントも多く開催される会場です。
 
tokinokoyomi まんまるマーケット 朱鷺の暦
 
本日 429日(昭和の日)は、天候にも どうにか恵まれまして
 
朱鷺の暦(ときのこよみ)』
Hand Reading (手相鑑定)にも
 
家族連れや、介護施設の方々、いろんなお客様で賑わいました。
 
tokinokoyomi まんまるマーケット 朱鷺の暦ここは、キッチンカーも揃い、お弁当いらずの休日が過せます。
 
お弁当いらずは、実は、お母さんが楽しめるイベントです。
お弁当を作るには、事前の買い物、当日は早起き、そして後片付け…。けっこう、大変なんですよ~。
作ってもらった時には、感謝しましょうね。
母の日も近いし。
 
tokinokoyomi まんまるマーケット 朱鷺の暦
朱鷺の暦(ときのこよみ)』に来ていただいた方で、90代のお客様は、今までの鑑定で最高齢(ご長寿)かと思います。
 
本日の方は とてもお元気でしたが、これより上の年齢の方となると 歩けるとしてもイベント会場にご訪問…、というのが なかなか難しくなります。
 
90代の方は、大正生まれです。生まれた頃の平均寿命は65歳くらいだったそうですから、1.5倍もあります。ぜひご夫婦お揃いで、その記録を延ばしていって欲しいものです。
 
今回は、久しぶりに、フリーマーケットと一緒の出展でした。
 
ご年配(ご夫妻)の方のお店で、お茶碗を買いました。陶器はご自身で作られてるそうです。
tokinokoyomi まんまるマーケット 朱鷺の暦当然、窯があるわけですから、腕に覚えのある職人さんです。
 
大中小の揃いのお茶椀。重ねて収納が出来る点がポイントアップ。
 
tokinokoyomi まんまるマーケット 朱鷺の暦小どんぶり。おうどん少なめにぴったりなサイズです。ミツバの香る親子丼も、このサイズはいい感じです。
え?天丼? 天丼には 少し 絵柄が欲しいですね~。色取り豊かな野菜の、おうち天丼なら いいかな。
 
残された人生が、せいぜい、あと20年か30年なら、毎日のごはんくらい、好きな器で食べよう!と思います。
今日の器には、イベント鑑定の思い出がだんだんに染込んでいって、いつか仕事を辞めて、イベントも収束したら、いろんなことを思い出すのでしょう。
 
岐阜県には土岐市という陶器の町があり朱鷺の暦(ときのこよみ)』の、いつもお世話になっている スタッフさんのルーツでもあります。
「とき」という言葉には、実はいろんな原点が こっそりとあるのです。
 
こよみ
 

もちつ・もたれつ 温かい人の集まる大磯市

tokinokoyomi 大磯市 いそべぇ 朱鷺の暦
420大磯市は、天候が心配された朝でしたが、終わってみれば、昨日発表の天気予報通り。
雨に弱い店舗も 多々ありますが、みなさん、ちゃぁ~んと来てました。
 
ご当地 ゆるキャラいそべぇ は、雨に負けないキャラなんでしょうか。
雨が降っちゃったら、大変だったでしょうね。
tokinokoyomi 大磯市取材カメラ  朱鷺の暦
 
報道カメラは2社でしょうか、
たくさんのカメラが店舗を中継していました。
 
朱鷺の暦(ときのこよみ)』 にも、2つのカメラが来て、1つは公開鑑定のような感じです。
 
いつ放映されてるのかな~?
私も見てみたい…。
 
tokinokoyomi 大磯市 朱鷺の暦
10時を過ぎると風もおさまり、いつもの手相行灯(あんどん)を。
クロスの赤も引き立ち、グッと Hand Reading (手相鑑定)の雰囲気がアップします。
ただ、雨と風が弱点、です。
 
揮毫は右の 江ノ島ぐっさん(Good-Sun)』さん。やはり、雨が弱点です。 太陽が喜神(Good)の方なのかも知れませんね。
 
tokinokoyomi 大磯市 朱鷺の暦
左には、テーブルクロスなどを丁寧に仕上げて下さる鑑定士さんです。いつも、ありがとうございます。
鑑定も丁寧だし、表現もやわらかく、この方のお人柄が伝わってきます。
 
これから 朱鷺の暦(ときのこよみ)』 にも時々登場するかも…、ですので、よろしくお願いします。
 
大磯市には、た~くさんの繊細な神経と、太くて頑丈な神経を芯に1本、兼ね備えている方がいっぱいです。
 
だから、大磯市には、毎回 感動がある のかも知れません。
 
 
こよみ
 

嫁いでいく、タロットクロス

tokinokoyomi タロットクロス 朱鷺の暦
朱鷺の暦(ときのこよみ)』では、お譲りするタロットクロスにも愛着が沸き、お渡しする時には 「商品」 ではなく、「作品」 です。
 
間違いなく大事にして下さる方へ、嫁いでいく前日に 記念写真を撮りました。
 
 
tokinokoyomi タロットクロス 朱鷺の暦
クロスの大きさは90cm×90cm、写真では色が判りにくいのですが、濃紺 シルバー と、ゴールドで、お揃いのデザインです。
 
生地は、ハイミロンという、ベルベット・タッチの しなやかな植毛生地です。
 
朱鷺の暦(ときのこよみ)』 には、タロットクロス検索でのご訪問も多く、ありがたく思います。
こよみ
 
 

SunSunマルシェ パワーアップ!

tokinokoyomi SunSunマルシェ 朱鷺の暦
平塚の南口、第2日曜に開催されているSunSun マルシェ』 は、4・5・6月 会場を湘南海岸公園に移しての開催で、パワーアップ! します。
 
2014年4月13、雨の予報は打って変って 『晴天』 になりました。
 
tokinokoyomi SunSunマルシェ 朱鷺の暦悪天候による中止がない記録は、新生SunSun マルシェ』にも引継がれたようです。
 
朱鷺の暦ときのこよみ)』 は、Hand Reading(手相鑑定)で参加しました。
tokinokoyomi SunSunマルシェ 朱鷺の暦
まるで、
SunSun マルシェ』新しいスタートを祝うかのように燦々(SunSun)と降り注ぐ太陽のシャワー。
 
お蔭さまで一日中暖かくて、訪問される方々も、みなさん お気に入りのグラスを手に持っていらっしゃいます。
 
tokinokoyomi SunSunマルシェ 朱鷺の暦フラダンスのリズムや、リコーダーの音色、陽気な掛け声飛び交う中で、たくさんの訪問者で賑わいました。
 
tokinokoyomi SunSunマルシェ 朱鷺の暦同伴の Baby & Kidsは、無料。
こちらも好調で、たくさんの子供さんの手相を拝見いたしました。
 
なにか、子育てのヒントになれば幸いです。
こよみ

寒の戻りの特異日 まんがぱーく市

tokinokoyomi さくら 朱鷺の暦46日は、
「寒の戻りの特異日(寒の戻りが起こる確率の高い日)」
なのだそうです。  
 
東京では、桜の満開と日曜日が重なった本日、
天気予報では、真冬並みの寒気などと言っていましたが、
くもり、 晴天、 風、 雨、 みぞれ…。一日中、天候が変化し、さらに、花粉の飛散もきびしく(笑)、けっこう寒い日となりました。
tokinokoyomi さくら 朱鷺の暦
 
立川子ども未来 まんがパーク市は、立春以来、なかなか天候に恵まれず、キャンセルが続きます。
 
とても残念なのですが、また 朱鷺の暦(ときのこよみ)』 を見かけた時には、よろしくお願いします。
 
 
こよみ