朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

お礼参り

tokinokoyomi 豊川稲荷東京別院 朱鷺の暦
先日、赤坂のご縁で詣でた、豊川稲荷東京別院に、さっそくですが、目標達成に到りましたので、お約束のお礼参りに訪ねました。

次の目標はなかなか難しい気もしますが、達成しましたら必ずお伺いします。


tokinokoyomi 豊川稲荷七福神 恵比須天 朱鷺の暦前回に学び、まずは100円玉を両替機に。お賽銭用です。スタッフさんも呼んで、

 「ここに100円入れると、お金が増えて出てくるよ。」

tokinokoyomi 豊川稲荷七福神 大黒天 朱鷺の暦 ジャラ ジャラ ~ ン!

 「ホントだ~! でも、あんまり うれしくな~い。」

と言いつつも、七福神巡りをしているだけでも、
tokinokoyomi 豊川稲荷七福神 弁財天 朱鷺の暦
あれ~? もうなくなるよ~。


七福神摩利支天さま。

tokinokoyomi 豊川稲荷七福神 毘沙門天 朱鷺の暦日本の神様は恵比須天さまだけ だそうです。

大黒天さま、弁財天さま、毘沙門天さまはインドの神様。
布袋尊さま、福禄寿尊さま、壽老尊さまは中国の神様。

tokinokoyomi 豊川稲荷七福神 布袋尊 朱鷺の暦この方式で行くと、摩利支天さまはインドでしょう。

インドの神様は、音楽や武道など、技術を磨く系、
中国の神様は、良縁、子孫繁栄、長寿と、見守る系。

tokinokoyomi 豊川稲荷七福神 福禄寿尊 朱鷺の暦むかし恵比寿に住んでいたので、個人的には恵比須天さまが好きです。
神話時代の、つりバカ日誌のハマちゃんですね。
左手に抱えた 鯛のお造りで、ビールを ぐいぃ~~~っ!といきたいです。
tokinokoyomi 豊川稲荷七福神 壽老尊 朱鷺の暦だってヱビスさまですから。(笑)

大国主命のご子息さま だとは知りませんでした。
たいへん、失礼いたしました。(汗!)

tokinokoyomi 豊川稲荷摩利支天 朱鷺の暦摩利支天さまは、猪に乗った、三面六臂の女性の神様で、陽炎(かげろう)のように姿を消し、障害を除いてくれます。

WANDS みたいな スピードを感じさせる神様ですね。

tokinokoyomi 豊川稲荷融通金 朱鷺の暦キチンと、お約束を守り、次の課題をお約束してきました。

今回は、スタッフさんと2人分です。
また、お礼に参ります。


tokinokoyomi 豊川稲荷狐塚 朱鷺の暦tokinokoyomi 豊川稲荷千本幟 朱鷺の暦






お稲荷さまと言えば、狐塚。

今日は手押し車に載ったお稲荷さまも数多く見掛けました。

tokinokoyomi 豊川稲荷本殿 朱鷺の暦台座の交換なのか、増設なのか。ここには豊川稲荷の「」 を 守り続ける人たちがいました。

そして、一口に商売繁昌といっても、技術磨きなのか、感性を育てるのか、はたまた、統率力が欲しいのか。

tokinokoyomi 豊川稲荷奥の院 朱鷺の暦それぞれの思いで願う、商売繁昌 に、智恵 と 勇気 を 与えて下さいませ。



こよみ


お礼参りに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment