朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

とき(時刻)のこと ①

tokinokoyomi 時刻 朱鷺の暦鑑定をご依頼のお客様。もう少しお待ちください。

現在、朱鷺の暦 (ときのこよみ)』 では、四柱推命に関しては、イベントでの対面鑑定をおこなっておりません。
(ご相談、ご予約は、承っております。)

四柱推命は、パソコンで命式を作成し、人生全体の流れを見ながら考えて、答えを出しています。

非常に難しい命式もありますし、いろいろな節目のきわどい時刻の方など、詳しく節入りなどを確認しなければいけない場合も多いです。

例えば新年ですが、毎年毎年の立春が2月4日とは限りません。時刻によっても、まだ旧年だったりします。

今年の立春の節入りは、 12:58 (標準時)。
これより前が、まだ、「甲午」年(旧年)。この時刻以降が、「乙未」年(新年)です。

出生地も関係があります。
例えば、今年の2月4日に、明石の標準時地点で 産気づいたお母さん 2人が、
西と東へ散って(何km位が有効だろう…?)、同じ 13時 に出産したとすると、

【西】 甲午
    丁丑(己)
    庚戌
    甲午
tokinokoyomi 時刻 朱鷺の暦

【東】 乙未
    戊寅(甲)
    辛亥
    乙未

何だか不思議な感じですね。急いで西に向かったら、タイムマシンを使わないのに過去へ時間を戻せるような不思議さです。

これには、生まれてくる子供の出生地と出生時刻の他に、その年の節入り時刻を調べなくてはいけません。


ちなみに、立春の節入りが 12:58 なので、 12:58~59 生まれは(2分間だけ)

【東】 乙未
    戊寅(甲)
    辛亥
    甲午


これで、「出生時刻は、だいたい13時頃で~す。」 な~んて言われたら、イベントが終っちゃいますよね。それでも、曖昧ながらもわかるだけ、まだマシですが。

tokinokoyomi 時刻 朱鷺の暦それに赤ちゃんは、時差も含めて、ちゃぁぁ~んと自分にあった命式を選んで 生まれてきますから、大丈夫ですよ。
むしろ、親の思う通りにはなりません。


という訳で、四柱推命のご依頼は、メール または ご予約 にて 承ります。
鑑定結果のお伝えは、メールでも対応はしていますが、可能であれば 面談にて。

リピーターの方は、お渡ししたものをご持参いただけると幸いです。


こよみ

とき(時刻)のこと ①に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment