朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

春立てる霞の空に満月

tokinokoyomi 2015立春 朱鷺の暦満月で始まる立春、乙未年の始まりです。つまり、旧暦での新年ですね。

節分の日は、道路の夢を見ました。
バイパスのような、大きな、空に向かう道路です。

立春の朝は、パレードのような歩く夢でした。
tokinokoyomi 2015立春 朱鷺の暦観客ではなく、企画者か、指揮をとっているかのような感じです。

さ~て、どんな一年が始まることやら…。

タロットカードでは、XI の Lust  欲望が出ました。
貪欲に行け!ということですかね~。


昨日は、いろんな神社仏閣で 節分祭 の行事がありました。
みなさま方も、ご家庭で豆を撒いたり、西南西を向いて、 恵方巻を ガブッ!とされた方も多いでしょう。

tokinokoyomi 2015立春 朱鷺の暦朱鷺の暦 (ときのこよみ)』  の活動拠点からは、西南西というと
伊豆半島、紀伊半島、室戸岬、足摺岬、日南、鹿児島、沖縄…。
何だか台風速報の地名のようです。

この恵方って、節分が終ると、どこにいっちゃうのでしょうか…。


今年は、東京都心も 横浜・川崎も、歳破(さいは)の方位に すっぽり入ってしまうため、新しいスタートを切るための転居のご相談はけっこう難しいものがあります。
これは、お住まいの地点が基準となりますので、それぞれご確認下さい。

そして今年は、どなた様も 次の立春までは、西⇔東 の移動がよくありませんので旅行の企画などには ご注意です。
特に 長い期間の旅行や遠くへ行くときは、十分にご注意を。


tokinokoyomi 春立てる霞の空 朱鷺の暦そんな話をしていますと、片雲の風に誘われて、ふわふわ~っと、旅に出てみたくなります。

立春の今日、春立てる霞の空です。

松島の月 はさすがに無理ですが、江ノ島の月を見に行ってきました。

歩いているのは 恋人同士ばかりです。
私の場合、旅に出る とは全く逆で、近いから来ました っていう 不純な動機でした。ひとりなのが怪しいのか、パトカーがチラリ。(汗!)
月の写真を撮りたいので、ライトも消してたし。満月さんは雲が邪魔して、しばらく無理そう…。


月は 遠い昔から遠距離恋愛の姿を映す鏡となって、なかなか逢えない人を想い、慕いながら眺めたものだと思います。

楽しい想い出が満月とともにあったなら、しばらくは 満月を見るたびに思い出してしまうことでしょう。


こよみ

春立てる霞の空に満月に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment