朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

6月 2015

雨に歌えば ・ ・ ・

tokinokoyomi 雨に歌えば 大磯市 朱鷺乃暦2015年も、例年にもれず、梅雨を迎えています。

大磯市は、いつも第3日曜日が開催日。6/20 は一週間前から雨予報でした。

tokinokoyomi 雨に歌えば 大磯市 朱鷺乃暦そして、前日の予報も 雨マークでしたが、予定通り開催とのこと。
つまり、雨の日だけど開催、という予定を、そのまま実行する、という感じがしたのは、私だけだったでしょうか?

tokinokoyomi 雨に歌えば 大磯市 朱鷺乃暦
そして、雨だけど、大磯市だから ~ ♪ ♪ と 集まってくる 出展者 と 来訪者。

 「 ほ~ら、大磯市は、雨だって 楽しいんだからぁ~!」
という声が 聞こえてくるようです。

tokinokoyomi 雨に歌えば 大磯市 朱鷺乃暦

幸い、気にならない程度の雨で準備ができた大磯市。

「 大磯市は9:00 からスタートです~!」 というアナウンスも流れています。


早朝から魚行列に並んでいた人たちは、「雨が降らないうちに、早いとこ、買い物すませて帰りた~い。」 って感じ。
出展者は、「朝ごはん、今(スタート前)じゃないと、終るまで食べられな~い。」
ちょっと、出展者 と 来訪者、共犯での、フライング・スタートみたい。

tokinokoyomi 雨に歌えば 大磯市 朱鷺乃暦朱鷺の暦 (ときのこよみ)』 は、テーマを持ったたくさんのお客様が、引っ切りなしに お見えいただきました。

今回は、大きな病と 真っ向勝負をしている方も、何人か 重なってお見えになりました。

tokinokoyomi 雨に歌えば 大磯市 朱鷺乃暦大きすぎる課題には、特効薬となるような答えはないかもしれません。

それでも、考え方のヒントや頑張りどころなど、聞いていただきました。
ぜひ、自分の手で 未来をつかんで欲しいものです。
それはそれは、ドラマチックな人生のクライマックスとなることでしょう。

こよみ

通勤途上のお稲荷さん

tokinokoyomi 鵠沼伏見稲荷 朱鷺乃暦 鵠沼 伏見稲荷神社


いつも、車で 鳥居の前 を通過してしまう、伏見稲荷神社です。

鮮やかな朱の鳥居は、とても美しく、遠めにも目を引きます。

駐車場も完備されているし、行ってみたいなぁ~と、ず~っと 思っていました。

今日は、初めて参拝致しました。


tokinokoyomi 鵠沼伏見稲荷 朱鷺乃暦だいぶ前に、「北野印度会社」 という カレー屋さんが ありましたが、今となっては、それが どこだったのか? 全く思い出せません。

佐野実氏の 「支那そばや」も、この近くにありました。

そして、このあたりは、江ノ島も近く、リッチな人たちがこっそりと住んでいる地域でもあります。

そして、ガーデニングや家具などにもキラリとした感性があり、ステキなライフスタイルを楽しんでいらっしゃる地域です。


tokinokoyomi 鵠沼伏見稲荷 朱鷺乃暦

tokinokoyomi 鵠沼伏見稲荷 朱鷺乃暦
日が長くなり、時間の割には明るいのですが、社務所はお片づけタイムとなってしまいました。

自転車で、御神水を汲みに来た青年がいました。
慣れた感じで 「鵠沼和貴水」 と書かれた 鳥居の中へ。

ミネラル豊富な天然水のようです。

もう一度、ゆっくり参拝してみたいです。

いくつかの社がありますので、小銭のご用意を。おつりは出ませんからね~。


こよみ

母子手帳

tokinokoyomi 母子手帳 朱鷺乃暦先日、母子手帳を見せていただきました。

プルーナのミッフィーが表紙の、かわいいものになっていました。そして、分厚い。
もう、平成生まれのママも増えてきています。

春日部市はクレヨンしんちゃんだったり、長野県のどこかではいわさきちひろとか、その土地ゆかりの人のデザインもあって、楽しいですね。

母子手帳には、産まれた時刻と、病院のゴム印があり、正確な住所も解ります。
もちろん、姓名も。

手のひらも見せていただきましたので、いろいろな鑑定ができます。

tokinokoyomi 母子手帳 朱鷺乃暦
よい運気の前には 入念な準備を。翳りがあるときには 傘を持って出掛ける。
そんな 当たり前の心がけで、人生の起伏も 乗り越えていけるといいですね。


こよみ

あと何年…?

自分の一生について、とくに、余命について を考えるようになりました。
tokinokoyomi 余命 朱鷺乃暦
子どもたちは家を出て、義父も他界したことで、いろいろなものを整理をしており、新築から15年の今が、我が家も 折り返し地点のように思えます。

tokinokoyomi 余命 朱鷺乃暦新築の時に、秋田から長尺材を取り寄せて作ったウッドデッキ。まだお隣も建築中で、大工さんが端材をくれたりして、設計から施工まで、すべてを手作りしました。

この 思い出多いウッドデッキも、今回 全てを取り払って、作り替えをします。
今までのが15年もったんだから、今度のは もう少しもつと思うよ。
それは自分たちの命と、どちらが長いのか?


このところ頻繁な 関東の地震。
箱根も近いし、目の前は相模湾のまん中なので、それなりに心配です。地震保険が値上がりしないうちに、本体の火災保険を 長期契約をすることにしました。

20年、25年、30年…。 どれにする?
30年なんか、生きてないし、家だって、もたないよ。

そんなことを考えていると、人生の幕は以外と早いように思えます。

50歳の頃は、人生の折り返し地点だと思ったのが、数年たっただけなのに、今まで生きてきた半分しか残されていない感じがします。
tokinokoyomi 余命 朱鷺乃暦
短いのなら、せめて健康寿命でありたいものです。

老後は、教養がないと寂しい日々になる、と言うお話を、先日お聞きしました。
今日、用がない」 そんな日々が続きませんように。


こよみ

成長と変化

tokinokoyomi 手相の変化 朱鷺乃暦 若い人の手のひらを継続的に見ていますと、この人、すごく変ったなぁ~、なんて思うことがあります。

写真に撮ってたら、たぶん その変化を はっきり確認できたと思います。

あまり、気軽に見せてくれる方ではないので、写真なんか、もってのほかです。

tokinokoyomi 手相の変化 朱鷺乃暦環境が変るたびに、手のひらも変っただろうなぁ~、と思うと、本当に変っているのです。

四柱推命での人物像と手のひらが、だんだん重なってきたと感じました。
十代の頃は、二つの鑑定では、まるで違う人物像でした。

ゆっくり鑑定したいと思うのですが、この方は 見せてくれる時間も 僅かです。

手のひらのサインは、その人の決められた運命が 書いてあるのではなく、どう頑張っているか? が 現れているのです。 ただ、未来も ちょっとだけ現れているのが 不思議 です。

● ● ●  ● ● ● ● ●

朱鷺の暦 (ときのこよみ)』 では、無料で Baby & Kids の手のひらを 拝見させていただいておりますが、小さなお子様の手のサインは もともと持って生まれた性格 だといえるでしょう。

それをベースとして、変化していきます。変えるのはご自身の意志です。

tokinokoyomi 手相 朱鷺乃暦自分の殻に 閉じこもっている子は なかなか手の内を見せてくれません。そして、手のひらには そのサインがあります。

そういう子は、頭の中で ありとあらゆる  リスク対策 を練っているのです。その子が出した答えには、大きな花マル付きの 「YES」 を 出してあげてください。まずは自信をつけさせてあげることから です。

「北風と太陽」 のイソップ寓話のように、無理やり 殻を剥がそうとするのは逆効果です。自分から 殻を捨てられるようにすることを考えてみましょう。

tokinokoyomi 手相 朱鷺乃暦余談ですが、このお話には、コート勝負の前に、帽子勝負があって、太陽がジリジリ照りつけると、旅人は帽子をしっかりとかぶります。
北風は、あっという間に吹き飛ばし、北風の勝利でした。
そのリベンジ戦が コート勝負だったとか。

手のひらに ライバル線があったら、「くやしい~!」 と思う気持ちも 大切なのかもしれません。もし、その涙に接した時は、そっとしておいて下さい。

tokinokoyomi 手相 朱鷺乃暦
子育ての時代は、本当に 忙しいものです。 ど~んなに忙しくても、子どもはマッタなしです。だから、母は強くなるのです。
「泣きたいのは、こっちの方だよ~!」 
そう思っても、子どもにそれを言うこともできません。

忙しい時に限って、何故か、子どもが風邪をひいたりします。
それは、お母さんが 子どもの目を見て話をしなくなるからです。
寂しくなると、気力がなくなり、頑張れなくなって 病原菌に負けちゃうのです。

「看る」 という字は、手+目。 目の上に 手がかざしてあります。
看病のことを 「手当て」 とも言うように、手にはみえない力 (たぶん愛情) があるからです。

忙しくなる時は、まず子どもの目を見て。そして、手を握ってあげたりすることで、愛情という ハンドパワーを使いましょう。

こよみ

JAIFA in 金沢 あんやと~

tokinokoyomi あんやと 朱鷺乃暦JAIFA の研修、今年は金沢が会場です。自宅を朝6時に出発しました。

東京駅 8:12 発の はくたか 555 号に乗り、11:36 金沢駅に到着です。
途中で 後発の、かがやき 505 号に抜かれて、気分は ちょっと かがやかない感じ…。

金沢は、学生の頃に 一人旅で行ったことがあります。
ボンビーガールでしたから、学割の 夜行列車 だったと思いますが、片道 何時間かかったのか? あまり覚えていません。

現在の 北陸新幹線は、比べものにならないほどの早さです。帰りの飛行機は、更に早い、45分間の旅です。


何をする時間もなく、まっすぐ会場に向かい、まずは頭に栄養補給。

オープニングの 力強い和太鼓は、伝統的でもあり、新しくもあり。 到着までの疲れた身体に エネルギーを充たします。

tokinokoyomi 加賀鳶 あんやと 朱鷺乃暦前半では 林家 たい平 師匠のお話をお聞きしました。

噺家さんですので、聞かせ、笑わせ、そして、あとになって、じんわりと思い出させます。

この日から、林家たい平 師匠の ファンになった方も 多いことでしょう。

休憩を挟んで戻ってきますと、加賀鳶 のお披露目。金の纏が花を添えています。
通路には、花嫁のれんが飾られていました。


後半では、道化師、クラウンをご職業にされている方のお話が聞けました。
サーカスなどで 見せ場 と見せ場 をつなぐ、隙間を埋める 大事なお仕事です。

この方は、ホスピス・クラウンとして、小児病棟を訪れています。
子供たちは、彼のおかげで 元気を取り戻し、大きな声が出るようになり、笑顔が溢れてきます。

tokinokoyomi ホスピスクラウン あんやと 朱鷺乃暦日本では、「バカ、カバ、ちんどんや~!」的な扱いですが、海外ではとても名誉な職業だと、彼は言います。

実はサーカスでも、収入面では誰よりも多いとのこと。
その分、とても重要な役割を果たします。

あとの交流会で、この方の手のひらを見せていただきました。

愚者のようで、奇術師のようなクラウンの彼は、会場全体を見渡し、人の心の裏の 深いところまでを見透せる、神経細やかな 大きな手。

人のために何かをしてあげて、喜んでもらえると自分もうれしい、つくし型の世話焼きな人でした。そして、線の刻みは、意志の強さも伝えています。

tokinokoyomi あんやと 朱鷺乃暦この交流会では、金沢おどりも 見せていただきました。

金沢芸妓さんの 磨きぬかれた伝統芸と、艶やかな着物姿。
指の先まで、おもてなしの心が 支配しています。

戦災のなかった金沢には、伝統も文化もそのまま伝えられてきているのですね。

もしも、日本に戦争がなかったら、こういう文化が いろんなところに残ったのだろうか…。 そんなことを 考えさせられます。

tokinokoyomi 妙立寺 あんやと 朱鷺乃暦

翌日訪ねたのは、妙立寺。 たくさんの仕掛けがある、驚きの禅寺です。 忍者寺と呼ばれますが、伊賀も甲賀も関係ありません。

tokinokoyomi 紅がら格子 あんやと 朱鷺乃暦金沢には独特の色があります。
いろんなところで、加  賀  の  五  彩  に出会います。

とくに ラピスラズリ(青金石)の 加 賀 群 青
北陸新幹線の車体や グリーン車のシート、ホテルのテーブルクロス、壁などに発見しました。

そして、紅がら(ベンガラ)格子の さ び 赤 には、心を奪われるのです。

祭りのときの天狗などのお面にも赤が使われたり、赤ろうそく、襦袢など、赤には心をときめかせる 何かがあると思います。
漆器の赤も、深みのある色です。

そして、色と色がケンカしないのは、色彩の理論を理解しているからです。この街には、伝統工芸を守っていくための 美術学校がたくさんあります。職人さんも学歴と同時進行の 修行に入れる時代です。

学ぶからできる感性 ではなく、感性を伸ばすための学び であり、その進路に理解がある親もまた、感性があると言えます。
tokinokoyomi 武家屋敷土塀 あんやと 朱鷺乃暦

武家屋敷の面影を残す 長町の土塀、
女性が手招きする  東茶屋街。
男性的な町と 女性的な町の対比が おもしろいですね。

どちらも、加賀藩 ご城下の 曲がり まっすぐ 町並みは、一度 迷い込んだら、そう簡単には 出て来れません。
 
こんな川は 私の田舎にも あったなぁ~、なんて思いました。
発展のために、文化を手放してきた町は、他にも たくさんあるのでしょうね。


tokinokoyomi 見附(軍艦)島 能登半島 朱鷺乃暦
tokinokoyomi 庄屋の館 能登半島 朱鷺乃暦tokinokoyomi 輪島塗 能登半島 朱鷺乃暦tokinokoyomi 塩釜 能登半島 朱鷺乃暦






最終日は 能登半島。朝風呂、朝市、輪島塗、海の幸、渡り鳥、軍艦島、塩…。

のと空港で、朱鷺の里 という お酒を見つけて 購入しました。たくさんの想い出を カバンにつめて、空路です。

こよみ