朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

7月 2015

マルセイユ版 タロット・デッキ

tokinokoyomi 昭和40年代 朱鷺乃暦マルセイユ版 タロット・デッキ、元気になりました。
カードもこんな感じのメッセージ。

軽~~く 一回目のコーティング を終えた時、まだまだ 滑りはぎこちないな~、という感じが しました。
それでも だいぶ 滑るようになったんですけどね~。

tokinokoyomi 昭和40年代 朱鷺乃暦その時に、カードの気持ちを 聞いてみましたら、悪魔のカードが 出てきていました。私も ダメと思っているんだから、当然ですよね。
今日は、時間を取って 二度目の工程へ。

出てきた時の状態は、シャッフルすると、紙やすりのような 摩擦を感じたほどです。

そのままリーディングを続けたら、せっかく 綺麗な状態で見つかったのに、カード同士の摩擦で、ボロボロになってしまいそうでした。

さすがに 昭和40年代まで 遡ると、その期間は長い!
チリも積もれば、カードは サンドペーパーです。

当時は中学生。
フランス語なんか、わかりません。辞書もないし、ネット検索もありません。

tokinokoyomi 昭和40年代 朱鷺乃暦人類が月に到達したのも、この頃です。
考えてみると、アポロチョコ、なかなか ロングセラーですね。

星新一の ショートショート、小松左京の 日本沈没、筒井康隆の 時をかける少女 などを読んでいました。

神秘的なものが、いろいろな分野で浸透していった時代です。

今思うと、その数年前くらいに、四柱推命も大きくかわっていたようです。
「四柱推命は、当たるよ。」 と言われるのに、サッパリ 当たる気がしない。

今ならその理由がわかります。

いなかの 町の本屋さんで、中学生でも買える本に、そんな大事なことは 載せてはいない、ということでしょう。
tokinokoyomi 昭和40年代 朱鷺乃暦
革命的な変化 の前の、古い内容だからです。

手相本も、見やすく 解かりやすいものが出始めます。

さそり座の女がヒットしたのは、西洋占星術が 「星占い」 として浸透していたからでしょう。

友人の弟が スプーンを曲げることができて、母親から スプーン曲げ禁止令 が出ていました。

曲がった部分は、なぜか 磁気を帯びていて、クリップなどが くっつきました。
不思議なことに どんどん惹かれていきます。

tokinokoyomi 昭和40年代 朱鷺乃暦

手相を教えて下さった先生は、他の占いがヒットすると、連れて本が売れるのだとおっしゃってました。
実際、六★★術のブームが起きた時も、全く関係ない手相の本が売れたと。

昭和40年代にも、同じような現象があったのかも知れません。
洋の東西を問わず、いろんな占いが 相乗効果で 広まっていったのでしょうか。

tokinokoyomi 昭和40年代 朱鷺乃暦このタロットカードを手に入れ、大切にしてた記憶 がありますが、
どうやって手に入れたのか? は、全く 覚えていないのです。

たまたま お店で見掛けた、なんて可能性はないでしょう。
その頃 住んでいたのは、なかなかのイナカですから。

ネット通販なんて、当時の中学生には考えられない時代です。

はて…。

こよみ

貴命の人

tokinokoyomi 貴命 朱鷺乃暦ある方の生年月日に、出生時間が判明しましたら、とてもよい命式となりました。

そして、その方は、そういう人生を歩み始めています。
歩み始めている、というのは、大運が代わっていよいよ…という感じだからです。

従格の方ですが、破格になる時がありません。
一年・一年を 見てますが、これからが とても楽しみです。

tokinokoyomi 貴命 朱鷺乃暦そして、彼の行動力と、自然に出来ていく人脈に、この成功は感性だけではできないと 思います。

お母様から、
「作品の価値が上がるのは、自分が 死んでから だから、親孝行は難しい。」 と言うのだと…。
そういう面ではちょっとさみしいですね。

でも、お母様は、誰も知らないご苦労の過程を 痛いほど知っていらっしゃる。
そして、そのお母様から、誰にもこぼせない話を聞いています。
tokinokoyomi 貴命 朱鷺乃暦

海外で活動している時は、ご主人の介護もあったし、何も してあげられない距離に、切なくて、歯を食いしばってきたお母様も、だいぶ年をとられました。

今は 日本にいると聞いて、何だか、私までホッとしました。
お母様は、きっと 全てを捨てても、彼のそばに行きたいのだと思います。


これからも ずっと、夢を追う人で い続けて欲しいものです。

こよみ

大磯夜市 梅雨明け 風強し

tokinokoyomi 梅雨明け 大磯市 朱鷺乃暦テレビで 台風接近のニュースが流れる中、堂々と出店場所が公開されました。
そして、台風は 予定通り 通過してくれまして、この晴天です。

この日に、例年より 2日早い 梅雨明けとなりました。ホントに風が強くて、いろんなものが飛びました。(笑)

今日は休漁日らしく、魚の姿がありません。朝市も、ミナトのめしやさんも、お休みです。そして、大磯の町は お祭りと重なり、相当な数の人が集まっています。

tokinokoyomi 梅雨明け 大磯市 朱鷺乃暦そんな誘惑にも負けず、Hand Reading (手相鑑定) は、人・人・人。

ビールを置くコースターも、お連れ様用のイスも用意しています。

今日の 朱鷺の暦 (ときのこよみ)』 は、ご家族連れのお客様で賑わいました。
tokinokoyomi 梅雨明け 大磯市 朱鷺乃暦

海水浴やサーフィン、お祭りと重なっていたからでしょうか。
駐車場も あふれかえっている感じでした。

それほどまで、大磯市は巨大化しています。

tokinokoyomi 梅雨明け 大磯市 朱鷺乃暦今年になってからは、大潮と重なる朝市で、大漁が続きました。

悪天候による中止もありません。

tokinokoyomi 梅雨明け 大磯市 朱鷺乃暦連月の テレビ局報道も 影響しているのでしょう。

私の知人からも、「 映ってたね~。」 とか、
「 朝市、行ってみた~い!」 などの 電話が来てました。

そして8月はお盆休み、9月は5連休と重なります。
tokinokoyomi 梅雨明け 大磯市 朱鷺乃暦
いろんなイベントと重なるので、いつものあの店がいない、なんてこともありますが、

夏の夜市は、毎回、間違いなく 混み合います。

tokinokoyomi 梅雨明け 大磯市 朱鷺乃暦tokinokoyomi 梅雨明け 大磯市 朱鷺乃暦

次第に たそがれていく 時間(とき)の流れが、夜市の魅力 ですね。

昼の、暑~い太陽の光が、ソーラー・システムにより、夜の鑑定に利用できます。

便利な世の中です。

tokinokoyomi 梅雨明け 大磯市 朱鷺乃暦オープニングから、あっという間の3時間半。

みんな 名残を惜しみつつ、やりきった感の充実で、急ぎ帰路へ。


ミナトには、いつもの静けさが戻ってきました。



こよみ

40年以上前のタロット・デッキ

遠い昔、どういう経路か? は覚えていませんが、タロット・デッキを入手しました。
tokinokoyomi マルセイユ版タロット 朱鷺乃暦 
その時の住まいを 一の棲家とすると、現在は 八の棲家。
つまり、7回の引越しがあり、荷物の選別にあたり、一度も 不要 とされることなく、現在の家まで運ばれてきた、ということになります。

その割には、「確か…あったような…。マルセイユ版だったと思う。」 という程度の記憶です。
そして、黄色い本が付いていて、裏面はチェック柄…。

tokinokoyomi マルセイユ版タロット 朱鷺乃暦 先日、前鳥神社の お祭りの日の朝、偶然 見つけました。
記憶はすべて正しかったようです。黄色い本は、見つかりません。そして、当たり前に フランス語版でした。

当時は、フランス語など 全く 知りませんでしたから、カード自体、人物札以外は スート柄だし、意味もサッパリわからず。
フランス語の文字も、呪文のようで、理解できません。

見つけたその時は、出展の準備もあって、いろいろなことができません。見つけた状態のまま、前鳥神社へ持って行きました。

「このカードを使って、占ってもいいですか?」 という いつもの質問に、Pentacles Ⅲが出ました。
tokinokoyomi マルセイユ版タロット 朱鷺乃暦 
三人が、それぞれの役割をもって、仕事をするにあたり、打ち合わせをしている絵です。
このカードでは、Pentacles が3枚という、スートものです。
何かを始めようとしているカードなので、Yes と判断。

そして、その日のイベントの象徴は、King of  Cups 。

鑑定中 は気づきませんでしたが、後にそれが何だか判りました。

tokinokoyomi マルセイユ版タロット 朱鷺乃暦 そして、Pentacles Ⅲの意味するもの…。

そうそう、あの時 奨学神社に祈願したことが…、
なんと!叶っちゃいました。
相当に 狭き門 でしたから、ビックリ!です。
さすが~、前鳥神社!

このカードは、状態は良いのですが、すべりが悪くて、シャッフルが あまり心地よくないので、というより、この状態でシャッフルしたら、かわいそう…。そんな気がしたほどです。

カードのメンテナンスをしてあげて、そして、いろいろな メッセージを伝えて欲しいものです。

こよみ


暑い夏

tokinokoyomi 夏の癸 朱鷺乃暦2015.7.13(月)、猛暑日となりました。

台風の影響もあってか、風も強いです。
その風も、ただ 熱い!

夕方、北西の方角の空が、不思議な 放射状の模様を作り出していました。

早く撮らないと…。 でも、車を止められない…。 前方にはトラックがいて、信号待ちで、やっと パシャリ!

放射状の光の筋は よく見かけますが、放射状の影の筋 って、ちょっと 珍しい感じがしました。

それにしても、ザアァ~ っと、ひと雨 欲しいところですね。


∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴


tokinokoyomi 夏の癸 朱鷺乃暦
これは、何だと思いますか?

文字なんです。


何という文字だと思いますか?

部首は、発がしら の文字です。

なんと!  癸   という文字です。
tokinokoyomi 夏の癸 朱鷺乃暦上の2つのフォークみたいなのが、発がしらの部首になります。


文字の形が、 癸 の、誰にでも 公平に やさしく 降り注ぐ雨、というのが、この文字にも表れているような気がしました。

ただ、発がしらなので、突発性 もあるのでしょう。 『 癸 の人は、何を考えているのか? が、理解されにくいので、突然に 何かを起こすような印象を受けるのかもしれません。

雨も、雲も、霧も、つかみどころがありません。

そして、水はどんなカタチの器にも 自分自身を変えて 合わせていく、という得意技がありますので、 『 癸 の人の正体が何なのか? 解らない理由なのです。

tokinokoyomi 夏の癸 朱鷺乃暦今日もまた、朝から天気予報では 「熱中症対策」 という声が聞こえてきます。

こんな時に欲しいのは、絹糸のような やさしい雨でしょうか。それとも、夕立のような 激しい雨でしょうか。
過ぎたるは、大災害にも 繋がってしまいます。

人も、やさしい雨、激しい雨を、上手に使い分けられるようになりたいものです。


∵∴∵∴∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴


御嶽山の噴火に驚いたのは、昨年の秋。それでも 対岸の火事のような気持ちがありました。

あちらこちらで地震があり、神奈川県も 箱根の警戒レベルは、とうとう2から3へ。
tokinokoyomi 夏の癸 朱鷺乃暦

今年は『 。花や蔓を象徴しています。同じ木なのに、お兄さんの大樹君 (甲) の仇 ともいえる金太郎君 (庚) を、妹の花ちゃん (乙) が メロメロにしてしまうのが 面白いですね。

火山の中には マグマがありますが、その金属成分 (庚) を、今年の干支の (乙) が動かしているのかも知れません。

『 柔和な顔をしていますが、なかなか したたかで 大木を頼りとしてどんどん巻きついて、大木が朽ちても自分だけは生き延びるタイプです。


人は、火を使いこなすことで、文明を手に入れました。 tokinokoyomi 夏の癸 朱鷺乃暦『  の人は豊かな知識や 知恵を持っています。

そのためか、普段は とても 穏やかに見えて、実は、心の内に秘める想いは、火焔なのです。

スイッチが入ったらお湯が沸くぐらいなら いいのですが、それまでの想いが強ければ強いほど、大きな炎になってしまうことも ありそうです。

こよみ

前鳥神社 夏祭り

tokinokoyomi 前鳥神社こども祭り 朱鷺乃暦
7月第2日曜日 こども祭り

梅雨、真っ只中のこの日、境内社の八坂神社の例祭です。

終日神輿渡御が行われます。
こども神輿も3基ほどありました。

tokinokoyomi 前鳥神社こども祭り 朱鷺乃暦初回は、大晦日~元旦で、雪。
次回は、五月雨(さみだれ)。

今回は、風かな~?と心配しておりましたが、
晴天で 風もなく、暑い日となりましたが、境内の木陰で 快適な環境 での開催となりました。

tokinokoyomi 前鳥神社こども祭り 朱鷺乃暦

このお祭は、こども祭りで、文房具への感謝もするようです。
こどもたちの、お囃子が 一日中 境内に響きわたります。

私もスタッフさんも、お参りをすませて鑑定に入ります。

息子も、もうすぐ大事な選考を迎えるので、良い結果を出せるようにと、祈願して参りました。

鑑定ブースは 御神輿が通る参道の脇で、かなりの人出があります。

お小遣いをしっかりと握りしめたこどもたちが、元気いっぱいに走り回り、お父さんお母さんは、それに振り回されっ放しで、落ち着いて楽しむ、なんて雰囲気ではありません。

tokinokoyomi 前鳥神社こども祭り 朱鷺乃暦tokinokoyomi 前鳥神社こども祭り 朱鷺乃暦tokinokoyomi 前鳥神社こども祭り 朱鷺乃暦








tokinokoyomi 前鳥神社こども祭り 朱鷺乃暦お祭りの関係者の方々も、それぞれの役割で、忙しそうにされています。

朱鷺の暦 (ときのこよみ) 』 を覚えていてくださって、お声掛けいただいたのが、とても うれしかったです。


こよみ