朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

8月 2015

RFL(リレー フォー ライフ) Coming Soon!

tokinokoyomi RFL2015 朱鷺乃暦
 RFL 横浜 2015

今年も 横浜みなとみらい21 臨港パークにて
リレー フォー ライフ が まもなく開催されます。

2015.10.3(土)12:00 ~ 10.4(日)12:00

tokinokoyomi RFL2015 朱鷺乃暦
朱鷺乃暦 (ときのこよみ) 』 も、
JAIFAの一員として、Hand Reading  (手相鑑定)で参加、
24時間の鑑定料の全てを RFLに寄付 したいと思います。

この世から がんをなくすことは 出来ないかもしれませんが、がんに対する不安が なくなればいいな~ と思います。

健康だった母も、80歳を過ぎてから胃がんに罹患し、近頃は、少し気弱な発言が増えてきたようにみえます。

がんは治る時代になりました。早期発見の技術も進んでいます。
それでも、「再発」 「転移」 などという言葉が、脳裏に影を落としているのでしょう。

がんは、脳疾患や急性心疾患と違い、考える時間が与えられると言います。
そして、行動することもできます。

tokinokoyomi RFL2015 朱鷺乃暦
この会場には、大勢の サバイバー(がん経験者)の方が集まって、行動を起こします。

ケアギバー(支援者)も、がん征圧のための募金活動をしたり、
24時間 一緒になって歩くことで、
24時間 休むことなく体を蝕むがんと闘う、という連帯感が生まれているのです。


tokinokoyomi RFL2015 朱鷺乃暦大勢の方に描かれた灯 「ルミナリエ」 には、がんで亡くなられた方を偲ぶ 想い出。そして、現在も闘っている方々へのエール。

夜間のウォーキングの足元を見守り、メッセージを伝えます。
「 ありがとう 」 の言葉が、たくさん見られるようです。


今年は、私も、健康診断の結果に、再検査の令状が付いていました。
「いよいよ来たか!」 そんな想いの今日この頃です。

私も、たくさんの「 ありがとう 」 の言葉が集まるような人生を送りたいと思います。

こよみ

大磯市の夏休み

tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺乃暦今日が 夏休みの最終日、という人も多いでしょう。

親子連れ、3世代も多い今日の大磯市。

そして、懐の紐が ついついゆるむほど、ミナトのあちこちで、おいしそうな献立が並びます。

tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺乃暦朱鷺の暦 (ときのこよみ)』 のブースは、
早くから ご訪問いただき、ご予約の方が続き、そしてまた新しいご予約をいただいて、よい循環が出来ています。

先日の、金運神社のご利益でしょうか。

Hand Reading (手相鑑定)』 は、いつも いつも、たくさんの方がお見えになり、いったい大磯市には、何人の人がいるのだろうか?と 考えてしまいます。

tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺乃暦tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺乃暦tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺乃暦







今回は、お盆休みということもあってか、占い系の出展も 何件か あったようです。

tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺乃暦
朱鷺の暦 (ときのこよみ)』 としましては、
四柱推命や、方位のご依頼、タロットのリクエストなども重なりまして、これからの発展の糸口になれば、と思います。

Hand Reading (手相鑑定)』 は なんといっても 悩み事がなくても鑑定OK!なところが イベント向きなのです。

他の占術は、ご相談事をお聞きするので、一人当りの時間が かかり、いろいろと 検討案件です。

tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺乃暦tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺乃暦メールで予約してくださった方はOK!です。

料金についても、ご相談の時点で金額を決め、その後で結果をお伝えしていきます。


写真を見たら、
なんと! 手相行灯(あんどん)に 灯りが入っていません。(泣…。。)

今日は、休憩も 食事もヌキで、気がついたら 撤去の車両が入ってきてました。

tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺乃暦  
tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺乃暦






 

夏休みの最終日は、あっという間に幕です。
こよみ

山神社

tokinokoyomi 金運神社 本宮 朱鷺乃暦今年は、夏休みを利用して、とある 山神社へ参拝に行きました。

この神社は、なかなか わかりにくい場所にありまして、道も狭く、だんだん不安になるのですが、
後になってみると、広幅の道もあったのでした。 なぁ~んだ。

tokinokoyomi 金運神社 手水場 朱鷺乃暦
そして、近くにも たくさんの神社があり、この地域全体が パワースポットなのだと考えられます。

鳥居で一礼をして、中へ入っていきますと、手水場。

何ともいえない気を感じて本宮へ。

tokinokoyomi 金運神社 本宮 朱鷺乃暦
とってもきれいなお社で、誰もが お払いを受けてから上がります。

そして、お下がりのお菓子まで頂いてしまっては、ついつい お賽銭も大きくなります。

先行投資とは…。さすが金運神社。
tokinokoyomi 金運神社 奥宮 朱鷺乃暦お清めの塩と 御水と 近頃変えた自動車の交通安全ステッカーを頂いて、さらに奥へと進んで、奥宮へ。

ここは体感温度も下がり、普段より上着一枚を 多く準備した方がよいでしょう。

どちらも、混雑することはありませんが、ひっきりなしに参拝客が訪れます。

実は、この奥宮の前で、車の不調を発見し、予定を変更して、麓のオートバックスで小休止することにしました。

tokinokoyomi 金運神社 ごうりきおむすび 朱鷺乃暦tokinokoyomi 金運神社 塩 朱鷺乃暦tokinokoyomi 金運神社 お下がり 朱鷺乃暦






本宮でいただいたお下がりのお菓子が、何だかとっても美味しかったです。

途中の道の駅では、到着時間が早すぎて、トイレ以外は何も稼動していません。

窓に貼ってあったおむすびの写真が、おいしそうに見えていましたから、おなかも空いていたんですね。

こよみ

GREEN SUMMER DAYS!

夏休みのご家族連れ、お買物を楽しむお客様に、観光のお客様 と、この陽射しに、この人の数…。

熱気の逃げ場がありません。

ボーナスも出揃った 日曜日、子どもの夏休みも そろそろ折り返しになる頃。

「 おとなの夏休み 」 も 待ち遠しい、そんな一日 だったと 思います。

おしゃれ横丁の 「しゃれいち」、ダイヤ街の 「ダイヤモンドヘッド祭」 、錦通り 「ニッキー・ワールドバザール」 。

3 商店街 合同のGREEN SUMMER DAYS! が 開催されました。

北條ポケット・パーク辺り、錦通り商店街のイベントに、ミニ・ママまつりです。

春に続き、楽しいワークショップのブースが協力するカタチで 、「ニッキー・ワールドバザール」が、小田原駅前を盛り上げます。









アメ細工のおじさんに、「 朱鷺 」 を作っていただきました。

お祭りやイベントでは、もっと美味しい 焼きそばやら何やら、たくさん売ってるよ。
だけど、焼きそばはその時だけの楽しみ。アメ細工は、子どもの心に いつまでも 残るんだ。

おじさんの周りに集まってきたご家族連れに言っていた その言葉に、私も思い出を作りたくなりまして。

夏休みは、思い出という、家族の絆が作られる時でもあります。


本日の 『 朱鷺の暦 (ときのこよみ)』 、準備もそこそこなのに 待って下さった方。

いつもブログを見て下さっている という方。

今日は並んでるから、また今度、大磯市に行くよ、と言って下さった方。

ご相談の第二弾、ほかの占術を ご依頼下さった、リピーターの方。

いろんなお客様に ご訪問いただきました。

暑い中、お待ち頂いた方々、本当に ありがとうございます。

いつか、「 あの時、たまたま通って、手相を見てもらった~。」 なんて、思い出していただけたら幸いです。

こよみ

赤い月

tokinokoyomi 赤い月 朱鷺乃暦今日の赤い月です。

もしも 天体の知識とか、情報が得られない時代に、こんなに地震 や 火山噴火があって

月も いつもと違って見えたら、何か、異変の前兆かと 思うかも知れませんね。


今は、何も心配せずに 今日の月を眺め、
tokinokoyomi 赤い月 朱鷺乃暦一日を労う事ができます。


 夏は夜。 月のころはさらなり。


毎日が猛暑日といわれ、暦を見ては、
「もう一回 うなぎのチャンスがあるから、もうひと頑張りしよう!」 なんて頃ですね。

あと 一週間で、暦が秋になります。

秋は夕暮れ。
日中は暑くても、朝晩が涼しくなってきます。満月ごとに、季節を楽しみましょう。


こよみ