朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

個別のご相談

tokinokoyomi 相談 朱鷺乃暦それは、鑑定のご依頼でないこともあります。

先日、ご病気の検査に行く、というお電話をいただきました。
とても不安で 落ち着かない様子が感じ取れます。

後日、退院されて、病名を 教えてくださいました。 その声は、むしろ 落ち着いて、闘病への 前向きな姿勢を 感じ取れました。


tokinokoyomi 相談 朱鷺乃暦人は、解からないこと に対して、とても 不安になります。

求めているのは 占いや鑑定ではない、ということを 思うことが あります。

鑑定料が、成功報酬 だったら いいのに。
そう思ったりします。

現実的には、外れた時に 文句を言いに来ることは あっても、当たった時に、お金を持ってきてくれることは…、んん~ん。 まぁ、ないでしょうね。 
tokinokoyomi 相談 朱鷺乃暦そういう時って、成功は 自分の努力だ~!と思っていますから、
鑑定のことなど、きれいサッパリ 消え去っているものです。

それでいいのです。うまくいっている時に、占いは 不要でしょう。
カンも 冴えわたっています。

ちょっと だけど、悩んでいるから 聞いてみた~い。
第三者の意見も、聞いてみた~い。(そうするか どうかは 別問題。)

そんな時は、ぜひ、お便りをくださいませ。


こよみ


個別のご相談に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment