朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

3月 2016

3月31日という日

tokinokoyomi 年度末 朱鷺乃暦桜が 街を 明るくしてくれる、年度末です。

普段忙しい人も、明日からの 新年度を 迎えるため、一段落する方が多いでしょう。

久しぶりに、ご家族連れで 夕飯を食べているのでしょうか。
それは、明日から 違う土地に行くから、という人もいるのでしょう。
離れてみると、普段は 居て当たり前な人の ありがたみを 再認識するチャンスだと思います。


tokinokoyomi 年度末 朱鷺乃暦『 朱鷺乃暦 (ときのこよみ)』 も、いろんなことが一段落して、今日の鑑定は、ゆったりと時間がとれました。

四柱推命 と タロットを中心に、むしろ、Hand Reading (手相鑑定) は
脇役な感じ。鑑定の内容により、です。

tokinokoyomi 年度末 朱鷺乃暦それでも、命、相、卜( ぼく ) が揃い、理想的な 鑑定のスタイル です。
あとは、内容により、方位とか、ですね。

新年で 描いた夢を、立春に 決意し、
春 (4月 ) は、何かをスタートするのには、最適な時です。だんだん暖かくなるし、あちこちで花が咲き、背中を あと押ししてくれているような 気がします。

こよみ

儲ける

とある会社に お伺いしましたら、
壁に 『 儲ける 』 という文字を書いた紙が 貼られていました。

tokinokoyomi 儲ける 朱鷺乃暦『 人 』 と 『 者 』 の 間を 『 言 』 が繋いでいます。
言葉 という コミュニケーション ですね。


手相では、小指の下を水星丘と呼び、
そこへ伸びていく線を、財運線とか、商才線と言います。

商売するなら、ぜひ欲しい線のひとつです。


西洋占星術でも水星は、会話やコミュニケーションなどをイメージしていますが、
象徴しているのは金運ではなく、知性です。

水星の動きが早いので、会話をイメージしているのだそうです。


漢字にも、言葉が儲かることに繋がっていると知り、
あらためて、言葉、水星、お金 ( 商才 ) の関係を確認いたしました。


tokinokoyomi 儲ける 朱鷺乃暦手相線を描く、という人がいますが、私はあまり支持していません。

ちょっと、書いてみたこともありますが ( しかも金色で )、
何の手応えも 兆しも感じられませんでした。 残念!

財運線のつもりで描いたのに、健康線になっちゃったら、どうするんでしょう。
名前は健康線でも、意味は不健康線ですからね。

それよりも、もっと社交的になりましょう。
金運の神様は、わかりやすい人についてくるようです。

手のひらのサインは、後からついてきます。


こよみ

多摩美術大学の卒業式に行って来ました。

tokinokoyomi 多摩美卒業式 朱鷺乃暦振袖、袴姿、スーツにドレス、想い思いの衣装で、
慣れ親しんだキャンパスに向かいます。

柳にも 新緑の芽が吹き、風の中を 泳ぐように
揺れていました。

以前に、『 朱鷺乃暦 (ときのこよみ) 』 も、学園祭で
Hand Reading (手相鑑定)で 出展させていただきました。

想い出が いっぱいの キャンパスです。

今日の卒業式は、卒業生以外は、別室でモニター映像を見るのです。
危ないから。(笑)

定刻になり、学位の授与が始まりました。最初は博士、修士の学生。

時折、クスクスと笑い声が交じります。
それは、その姿に 想定外の工夫があって…、立上った時に ビックリするのです。

tokinokoyomi 多摩美卒業式 朱鷺乃暦生産デザイン学科、プロダクトデザイン専攻…、との声を合図に、
爆音が鳴り響き、装甲神輿が登場します。



多摩美の学生は、私学では かなり休みが短いとか。ハッピーマンデーもないし、夏休みも短いし、土曜日も 夕刻まで びっしり 授業があります。

tokinokoyomi 多摩美卒業式 朱鷺乃暦ものづくりの プロダクトは、
知識 と 材料 と 技術 を求めて時間 と 人脈 を、
極限まで有効利用します。

それを 知恵 と呼ぶのかもしれません。
社会に出ても、これまでの向上心が、自分を支えていくことでしょう。

tokinokoyomi 多摩美卒業式 朱鷺乃暦卒展のあと、卒業式までの間にも、幾つものプレゼンがあり、
本当に 時間がない中で 創りあげた 装甲神輿は、卒業式の会場をどよめかせました。

まだ卒業生が いろんな方からのお祝辞を戴いている間にアップされた動画にも、もの凄い数の 反響 がありました。

時代の波は、この学生たちには、試練の逆風 を吹きつけて来ていますが、
小さな渦 をつくり、追い風 に変えて、貿易風 へと発展させて欲しいものです。


こよみ

春分の大磯市

tokinokoyomi 春分の大磯市 朱鷺乃暦春分の日の今日、大磯市は 予報通りの雨。

いわゆる、
菜種 (なたね) 梅雨 っていうヤツでしょうか。

ミナト会場も、雨が しとしと…。
出展する場所は、キラキラ 水たまり。

tokinokoyomi 春分の大磯市 朱鷺乃暦
搬入のところまで行き、海を見ながら考えました。

海面には、マークのような海鳥が首を出しています。
「 どうしよう…。 」 と 聞いてみたら…、
ドポン…。        

tokinokoyomi 春分の大磯市 朱鷺乃暦
「 やっぱ、やめよっと! 」
と決断したのが、8時半のことです。

9時になって 大磯市が始まると、車を出せなくなってしまうので、帰ることも出来なくなってしまうからです。


車を移動すると、何だか、空が明るくなっています。
ぼちぼちと、荷物を運び出す人達が 出てきました。

さっき、受付で、キャンセルって言っちゃったけど、簡単バージョンでやろうかな…。

そこへ、「 今日って、見てもらえますか? 」
私の出展を、楽しみにしていてくれる人がいるんですね。何だか、 うれしくなっちゃいます。

tokinokoyomi 春分の大磯市 朱鷺乃暦
テーブルにも、レインコートを着せてあげて、

 『 朱鷺乃暦 (ときのこよみ)』

Hand Reading (手相鑑定) がスタートしました。

今日は、リピーターも多かったようです。

少し違う観点で同じ線を説明するかもしれませんが、手相は、行動が変わったり、考え方が変わったりしないと、あまり、変わらないと思いますよ。

そんな時は、タロットもどうぞ。リピーターの方のみ、です。

タロットの不思議さは、言葉では説明できませんが、心に残るカードのメッセージがあると思います。

いつも、並んでるから~。 それも、雨で解決する時もあります。
知らない人から見たら、私のテーブルは、手相とも わからないし、鑑定料も わかりません。

春休みなのか、連休のせいか、子どもさんを連れたお客さまが たくさんお見えになりました。

駐車場で気がついたのは、圏央道のおかげで、埼玉地域からのご来場が増えていることは 知っていましたが、埼玉方面からの出展者も、いつのまにか増えていたんですね。

まさに、「 市 」 です。
文化が集まって、散る。 そして、戻ってくる。

「 発展と消滅 」 という、誰にとって有利なのか わからない、障害物競走です。
ドラマチックな逆転もあるでしょう。 それを繰り返して、文化は広がっていくのです。

前回書いた記事が 呼んだのか、たくさんの マスカケの手が集まってきました。
両手離れ型 の マスカケの方も、この日だけで お2人いらっしゃいました。
tokinokoyomi 春分の大磯市 朱鷺乃暦
珍しい、ということであれば、
ご夫婦で両手マスカケ という 4つの手には、まだ お目にかかっておりません。

もし、そういう方が、実際にいらっしゃるのなら、ぜひ お逢いしたいものです。 鑑定料は要りませんので。

どちらも、お互いに一目置くようなお相手で、
自分にはない魅力 で支えられている のではないでしょうか。

緩衝材、潤滑剤となる、お手伝いさんのような方がいると いいかも知れません。

芸人さんのコンビなら、あっという間に ピンの活動に移りそうです。
相方以外の立場の人でも、自分のフォローをしてくれる人はいますからね。


こよみ

くらし・楽しむ ママまつり in 小田原シティモール

tokinokoyomi くらし楽しむママまつり 朱鷺乃暦

2016.3.18 (金)

  くらし・楽しむ ママまつり
  in 小田原 シティモール 


tokinokoyomi くらし楽しむママまつり 朱鷺乃暦久しぶりのママまつりです。

学校も、そろそろ新学期への準備期間に入っていることでしょう。
小田原市内の学校でも、この日は卒業式が行われています。

桜も、つぼみが開く タイミングを  調整しているかのようです。


tokinokoyomi くらし楽しむママまつり 朱鷺乃暦今日は お天気にも恵まれ、たくさんの お買い物の お客様が集まった、鴨宮のシティモール。

ステージにも ブースにも、た~くさんの ワクワク感 があふれています。

tokinokoyomi くらし楽しむママまつり 朱鷺乃暦tokinokoyomi くらし楽しむママまつり 朱鷺乃暦
朝から、たくさんの親子が集まっていたのは、手作りの革細工のお店です。

実は ワークショップになっていまして、これがまたいい。
自分が選んだ素材で、ブーツやランドセルを作れるのです。

tokinokoyomi くらし楽しむママまつり 朱鷺乃暦本革なので、鮮やかさは控えめですが、
子供たちが 夢中で自分の色を探します。

ブーツには、印鑑やライターが入り、
ロングブーツだと、ボールペンが収まります。

ランドセルは消しゴムかな?


tokinokoyomi くらし楽しむママまつり 朱鷺乃暦靴を作るのには、木型から。これもご主人の手作りです。

お客さまが作ったり 選んだ作品には、お名前のタグも作ってくださいます。

学校に行ったら、「ほら~!見て~!!」 って、tokinokoyomi くらし楽しむママまつり 朱鷺乃暦自慢 したく なっちゃいますよね。

ご主人は、どう見ても職人さんの手ですが、その中には人気の秘密がありました。
それを支える 奥様の手は、細やかな気遣いの線で いっぱいです。

たくさんの手のひらを 見せていただくことが、何よりの 学び となります。

珍しい手相というのは、三奇紋(覇王線)でも、マスカケでもありません。
1000人に1人などと言われる両手マスカケの方も、たくさん拝見しております。

閉ざされた空間では、お見えになられる方にも偏りが出てきます。

広~い範囲で、大勢の方々の 手のひらを 見ていなければ、珍しい手相だなんて 言えませんね。

tokinokoyomi くらし楽しむママまつり 朱鷺乃暦
拝見させていただく代わりに、というか、
「 ちょっと、聞いてみよう…。」 とか、
「 この線って、何ですか?」 とか、
「 じゃあ、私も!」 みたいに、
興味を持っていただき、何か、ヒントにしていただけたら うれしいのです。

そして、悩みごとがなくても 楽しめる、
誰でも訪問しやすい、オープンな空間で
ありたいと思っています。

お陰さまで、両手マスカケの方も、「 どうだ~!」 って感じで 来て下さるので、私にとっては、さほど珍しくないのです。

それと、お子様のマスカケも、かなり多いので、その子のお父様がマスカケである確率も、相当あると思われます。

マスカケの方は、手相に興味がなければ来ないし、見せないし、だと思いますが、お子様の手を拝見することで、見せてくださるのお父様も出てきます。


そうそう。主催者様が、「 子どもの手相が 無料って、好評なんです! 」 と言って下さいました。
「 えー!? 子どもの手相~? 」 って、ちょっとしたサプライズだし、意外な気づきもあって、子どもと向き合う時の 参考になると。

ありがとうございます。
これからも、たくさんの方々の手のひらを拝見させていただき、みなさまに楽しんでいただけるブースでありたいと思います。


tokinokoyomi くらし楽しむママまつり 朱鷺乃暦恒例、今日の一日を占う TAROT 1枚引きでは女教皇の正位置。

そのためでしょうか、お1人様の時間は、けっこう長めになりました。

目の前がお店の休憩スペースとなっていてお待ちいただいていることに気がつかず、申し訳ありませんでした。

Horse Shoe Spread では、左右が きれいに暖色寒色に分かれ、何か、不思議な感じがしました。


こよみ

卒業制作展示発表会

tokinokoyomi 人にやさしい 朱鷺乃暦
人にやさしい

そんな気持ちが作るデザイン。


それは、見た目のデザインではなく、機能性の美だったりします。

高齢者の方も、腰を伸ばして歩くことを補助するWalker です。

歩けなく しないために…。

デザインも、「 お年寄りはこれでいい 」 なんて感じではありませんよね。
敬老の日とかに、ちょっと 高くても プレゼントしたい。そう思えるデザインです。
アームレストも、「 いいね!」


いずれ、「 歩く 」 という文字が、「 止 」 と 「 少 」 に分かれてしまう時が 来るかも知れません。

tokinokoyomi 人にやさしい 朱鷺乃暦行きたいところへ 連れて行ってあげることが、今の介護。

そうすると、歩ける人も、どんどん退化して、歩かない方が迷惑を掛けないのだと思うようになってしまいます。

実際、歩いていただくのを 見守るよりも、
運んでしまう方が、早くて 楽だし 安心・安全なんですよね。

義父も、いろいろと自分でやっていたのに、介護施設に行くと、ほとんどの事をやって下さいます。
食事も出されたものを食べるし、薬も数を間違えることがなくなります。
パンだからマーガリンを出そうとか、朝の薬は…とか、考えることも、しなくなっていきました。

自分で出来ることがなくなってしまったら、生きている、という言葉は、生かされている、となってしまうのです。

tokinokoyomi 人にやさしい 朱鷺乃暦いつまでも、自分で食べられる。

どこへでも、自分で行ける。

そして、自分で考えられる人生で終わりたいものです。


こよみ

kt 関数 と 100年暦

tokinokoyomi Kt 関数 100年暦 朱鷺乃暦ちょっと あきらめかけていた、Kt 関数が、Excel (64bit) の対応になったようです。

実は、パソコンを買い替えた時に、自作の100年暦が使えなくなってしまったのです。

そのため、四柱推命のご依頼のときには、古いパソコンを出してきて、対応しておりました。
tokinokoyomi Kt 関数 100年暦 朱鷺乃暦

自然と、100年暦の積極的な案内は、減る傾向と なります。


日食の日、あるお客さまが、プレゼントして下さいました。

古代エジプトの装飾品 を思わせるようなデザインの
ペンダント・ヘッドです。

tokinokoyomi Kt 関数 100年暦 朱鷺乃暦とても細やかな細工をされており、すべてが手作りです。

写真だと、緑がかったブルーが うまく表現できないのですが、
その石を取り巻くデザインは、クラッシック楽器のような落ち着きがあります。

その中で、ずっとこちらを見つめる石は、何を語ろうとしているのでしょうか。

tokinokoyomi Kt 関数 100年暦 朱鷺乃暦その方へのお礼に、
久しぶりに、100年暦を作成することにしました。

tokinokoyomi Kt 関数 100年暦 朱鷺乃暦結果として、私にとっては、この石が100年暦へと心を動かし、
Kt 関数 のことに気づかせてくれたのです。

tokinokoyomi Kt 関数 100年暦 朱鷺乃暦この石を下さった方は、
この時期、このタイミングで、
100年暦を手にすることとなります。

それも、偶然が伝える メッセージなのです。


tokinokoyomi Kt 関数 100年暦 朱鷺乃暦タロットカードでは、Pentacles の King が二度、登場してきました。

tokinokoyomi Kt 関数 100年暦 朱鷺乃暦いずれ、それがヒントになることが、形になってくるのかも知れませんね。

楽しみにしています。
私も、100年暦の復活に、力を入れたいと思います。

こよみ

カミイチ と 馬上弓比べ

tokinokoyomi 馬上弓比べ大会 朱鷺乃暦本日は、雨予報が出ていて、この天気は、いつまで持つのだろうか?とか、どんな出展にしようか…と、心の中でアクセルとブレーキが鬩ぎあいます。

ところが馬上弓比べの人たちは、「 天気なんて、どぉってことないよ!」 と 言わんばかりの集中力。

あの衣装だから、雨はかなりイヤだろうけど、そんなことぐらいでは 揺るがない!

あとで聞いた話ですが、あんなに細い弓でも、風の影響を受けるのだそうです。
この大会には、ご遠方からも集まり、ちょっとしたクラス会のような、なごみがあるのだとか。

馬にも、予定や都合があるし、簡単には延期なんて出来ないのです。

しかも今年は、走行距離を延ばして、馬上弓比べ大会の 内容拡大を図る、スタートの年でもあるようです。
tokinokoyomi 馬上弓比べ大会 朱鷺乃暦
スタート時、お決まりの今日一日を占ってみる一枚は、
 Cups の 2 でした。

何か、契約が交わされるようなことが起きるのでしょうか。

もしかしたら、今日お見えになられた中に、ご成婚 となられる方が いらっしゃるのかもしれませんね。

いつもなら、「 白馬に乗った王子様なんて、その辺にはいない。」 と言うのですが、ひょっとすると、ここにはいるのでしょうか。

tokinokoyomi 馬上弓比べ大会 朱鷺乃暦tokinokoyomi 馬上弓比べ大会 朱鷺乃暦










出店場所も、壱の的が近く、たくさんのカメラが集まっていましたし、なかなか写真を撮る時間も ありませんでしたが、
壱の的を射る人と、すぐに弐の的の準備をする人の、一瞬の一コマです。

こよみ


手相本の著者に出逢う

いつもは車で移動しているのですが、とある用事があり、電車で横浜へ。
意外に早く終わったので、遅いランチをとって、横浜駅周辺の地下街をぶらり。

あまり混雑のないところに、占いブースがありました。

人目からプライバシーを守るための衝立に、見たことのあるような印刷物が貼ってあったので、眺めておりましたら、鑑定士の名前がありました。
tokinokoyomi だいぶ違う流年 朱鷺乃暦

それは、私も読んだことがある、手相本の著者の名前。

偶然が重なっての、出会いと発見に、
「 〇〇さん、ご本人様ですか?」 と声を掛けてしまいました。

続いて、本を書かれた方ですよね?とお聞きしましたら、
だいぶ昔の話になってしまって、もう知らない人がほとんどだと。

手相を学んだ方ですか?なんて、会話で始まり、西谷先生に教えていただいたと答えると、流年の方ですね、と。
その本も、とてもステキな装丁でしたが、そのイメージ通りの方です。

西洋手相と始まる本を何冊か書いていらっしゃるワリには、タロット以外、東洋の占術が多かったのが、意外な感じでした。

tokinokoyomi だいぶ違う流年 朱鷺乃暦あらためて、ネットで検索をしてみますと、
今は、透派の紫微斗数を教えていらっしゃるようです。
それを知っていたら、紫微斗数を依頼したのに…。

紫微斗数を鑑定してくださる方は、なかなか見かけないですからね。

わざわざ透派の、としている 紫微斗数 という文字の二文字目。薔薇の薇なのか、微妙の微か?
一応、確認しましたが、草かんむりは無い表記でした。微妙…。

手相鑑定では、だいぶ流年の考え方も違います。あとで書かれた本を見ましたら、なるほど、流年は異なる判断。

キロや 西谷先生の方が 先の出版なので、新しい説に挑戦しているわけですね。
頑張ってください。
一度出版した本は、リコールして 書き直すことが出来ませんから。
こよみ