朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

卒業制作展示発表会

tokinokoyomi 人にやさしい 朱鷺乃暦
人にやさしい

そんな気持ちが作るデザイン。


それは、見た目のデザインではなく、機能性の美だったりします。

高齢者の方も、腰を伸ばして歩くことを補助するWalker です。

歩けなく しないために…。

デザインも、「 お年寄りはこれでいい 」 なんて感じではありませんよね。
敬老の日とかに、ちょっと 高くても プレゼントしたい。そう思えるデザインです。
アームレストも、「 いいね!」


いずれ、「 歩く 」 という文字が、「 止 」 と 「 少 」 に分かれてしまう時が 来るかも知れません。

tokinokoyomi 人にやさしい 朱鷺乃暦行きたいところへ 連れて行ってあげることが、今の介護。

そうすると、歩ける人も、どんどん退化して、歩かない方が迷惑を掛けないのだと思うようになってしまいます。

実際、歩いていただくのを 見守るよりも、
運んでしまう方が、早くて 楽だし 安心・安全なんですよね。

義父も、いろいろと自分でやっていたのに、介護施設に行くと、ほとんどの事をやって下さいます。
食事も出されたものを食べるし、薬も数を間違えることがなくなります。
パンだからマーガリンを出そうとか、朝の薬は…とか、考えることも、しなくなっていきました。

自分で出来ることがなくなってしまったら、生きている、という言葉は、生かされている、となってしまうのです。

tokinokoyomi 人にやさしい 朱鷺乃暦いつまでも、自分で食べられる。

どこへでも、自分で行ける。

そして、自分で考えられる人生で終わりたいものです。


こよみ


卒業制作展示発表会に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment