朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

6月 2016

カラ梅雨?

tokinokoyomi 大磯市 アド街ック天国 朱鷺乃暦意外に 雨天中止の少ない、6月の
 です。

今日は十五夜ですから、潮も いい感じでしょう。

駐車場も いっぱいで、どのお店も
ご来場者様で あふれていたようです。

もはや、大磯市は、常に 出展者数が 200 を超える モンスター・イベント広場 と 化しております。

tokinokoyomi 大磯市 アド街ック天国 朱鷺乃暦恒例の 今日は どんな一日になるか?
カードに 尋ねてみました。 Ⅱ Wands (R) です。

逆位置のせいか?スタートが遅い感じ。

お客さまは、たくさんのお店が並ぶので、事前に どんなお店が出ているのか?など、大磯市のHPを見て来られているようです。

ですから、まずはお目当てのところに行ってから…、
といった感じみたいです。

実は、朱鷺乃暦 ( ときのこよみ )』  Hand Reading ( 手相鑑定 ) は、Opening 直後が すいています。

タロットは、もう少し、お時間が掛かると思います。
ひとつのスプレッドで出たカードの 詳細や対策を、さらに検証していきますので。

お帰りの頃には、いつの間にか、お待ちいただいている人が、たくさんいらっしゃるのです。

ぜひ、すいている朝 においで下さい。
ゆったりと 鑑定が出来ますので、満足度も 高いと 思います。

あっ!
来月からは 暑さ対策のため 夜市となりますので、朝 ではありませんが、やはり、Opening 直後が すいています。

一応17時から、ということになっているようですが、ぜひ、お早めに…。
( フライングスタートをどうぞ、とは 書けません…。)

tokinokoyomi 大磯市 アド街ック天国 朱鷺乃暦今日は、テレビ番組の取材が入っていました。
いろいろな街をご紹介してくれる、あの番組です。

突撃取材の感じでした。

まぁ~、梅雨時なんて、屋外の取材は 予定なんか立てられませんよね~。

カメラも高いでしょうから、濡れたり、曇ったり は、たいへんです。
詳しいことが判りましたら、またご案内させていただきます。

こよみ

四半世紀続けるということ

tokinokoyomi 永年勤続 朱鷺乃暦継続は力

昔から言われている言葉です。
どんなことでも、継続することで力がつきます。

ず~っと、順風満帆に いく訳はないので、工夫もしますし、協力者もできることでしょう。

朱鷺乃暦 ( ときのこよみ ) は、四柱推命や手相 から、いろいろなご相談をさせていただいておりますが、もうひとつの分野でも、永く、コンサルタントのお仕事を しております。
tokinokoyomi 永年勤続 朱鷺乃暦それが、四半世紀、つまり、25年を経過致しました。
実際には27年を数え、8月には28年目に入ります。

今日は、表彰の会があり、
思いがけず、会場に 娘からのメッセージが 届きました。

なかなか言えない 自分の苦労を、娘が 代わりに伝えてくれたように思います。

tokinokoyomi 永年勤続 朱鷺乃暦そして、たくさんの方々から、お祝いの品々、おめでとうの言葉や  メール、本当に ありがとうございました。

そして、鑑定の仕事とは、なかなか相性がよいので、
もう少しの定年までを 両輪で 続けていきたいと思います。


こよみ

武田双雲先生

tokinokoyomi 感謝69 朱鷺乃暦
今日は、「 感謝 69 」 @ 江ノ島

江ノ島で、武田双雲先生を探そう!
と いうことで、お友達と 江ノ島 に行ってきました。

毎日のように 近くまで行っていながら、
江ノ島を ゆっくり散策するのは、とても久しぶりです。

tokinokoyomi 片瀬江ノ島駅 朱鷺乃暦
tokinokoyomi 感謝69 朱鷺乃暦

江ノ島 サムエル コッキング苑
シー キャンドル
そして、武田双雲先生のワークショップ 15:00 ~ 
イタリアンな、遅めのランチ…?
パフォーマンス書道 18:00 ~

tokinokoyomi 感謝69 朱鷺乃暦企画が 盛り沢山の一日です。まるでケニアにでも探検に行くかのような、わくわく感…。

武田双雲先生にお逢いでき、 your favourite word ? に、私的なお話も出来まして、「 祝 」 を書いていただきました。

遠めに手のひらのも拝見いたしました。大きくて繊細な手の中にある知能線は、角度のある下向きの線です。
情熱の人、芸術的センスなど、なるほどなぁ~!と思います。

抽選で 20名 のワークショップ、「 手紙の書き方 」 に参加。
武田双雲先生の講習では、時おり交じる熊本弁が会場に笑いを起こします。

tokinokoyomi 感謝69 朱鷺乃暦シー キャンドルは、この日、になります。
なぜか、「 バカヤロー!」 と 叫びたくなるほどに、湘南の海は情熱的です。でも、今日は女子会なので、叫びません。

会場のいたるところに、感謝の言葉が貼られています。
一日中、ありがとうがいっぱいの島になりました。

tokinokoyomi 感謝69 朱鷺乃暦そしていよいよ 武田双雲先生の 感謝69@江ノ島についてのお話と、 パフォーマンスが始まります。

ステキなハープの音色は、ライトバルーンの会場をやさしく癒してくれます。

tokinokoyomi 感謝69 朱鷺乃暦武田双雲先生は、熊本のご出身です。
今年の大震災には、とても 心を痛められていることでしょう。

そして、未だに解決していない 故郷の街にも、
応援のメッセージ に代えて、「 感謝 」 を 送られていることだと思います。

お名前に 「 雲 」 の文字があるせいか、お天気はミカタをしてくれる、とおっしゃっていましたが、フィナーレを待つかのように、早く帰れと言うかのように、小さなしずくがポツリ…。なごりを惜しむ心に、またひとつ…。

晴れていることがあたりまえな 私の無意識に、気がつくと 感謝の心がありました。


こよみ

梅雨入り、雨の中の鑑定所

昨日、気象庁は、九州、四国、中国、近畿、東海地方が梅雨入りと発表。

関東も雨が降っていたのに、
「 梅雨入りじゃなく、ただの雨なんだ~!」 って気分です。
(本日、関東も梅雨入りしたようです。後日談です。)

Farmer's Market は、開 催 しま~す!


なんとも無謀な、いや、頼もしい主催者様は、早朝から会場の設営、誘導、ご挨拶に、休むヒマなく走り回っていらっしゃいました。

朱鷺乃暦 ( ときのこよみ )』  も、Hand Reading ( 手相鑑定 )で参加です。

当然、お客さまの 雨除けが 最優先ですので、テントの中は、ミニマムなテーブルになりました。
tokinokoyomi 各地梅雨入り 朱鷺乃暦
雨の今日一日を、タロット ( Psychic Reading ) で 占ってみます。

小さなテーブルは、シャッフルにも気を使います。
落ちたら、カードは濡れてしまいますから。(笑)

このデッキ、horoscope spread 以来…ということですね。大アルカナと、小アルカナに わかれていましたので、シャッフルも念入りです。

あ、THOTO TAROT でしたので、大アルカナじゃなくて、アテュでした。

tokinokoyomi 各地梅雨入り 朱鷺乃暦
二度目のシャッフルで、ジャンピングカードが…。
濡れないように、急いでキャッチしました。(汗!)

それは、The Emperor皇帝 でしたから 経営者。
つまり、出展者様が 多そうだなぁ…、と 予測。


そして本日、雨の一日の 象徴カードは、Valour 勇気 。
tokinokoyomi 各地梅雨入り 朱鷺乃暦一般的な タロットカードの、Wands 7 にあたります。

この、「 勇気 」 というカードの意味するもの。
勇気を持ってお声掛けした事が、一生の財産になりました。

それは、個人情報の保護のため、ここには書きませんが、
今日はとても貴重な鑑定を、いくつか させていただきました。

その数々のうちのひとつが、双子Kids さんの 手のひらです。

まず、遠目にみて、手の出し方が そっくりです。右手は、まるでコピーのようです。

tokinokoyomi 各地梅雨入り 朱鷺乃暦そして、受け取る手の 左手は、
よく 似ています。同じ環境でのスタートです。

努力で変えていく手の 右手が、
全くの別人 でした。

これからの努力によって、かなり違う道を歩むのでしょうか。

外見的にも  かなり似ている 双子ペア ですが、二卵性で、性格は まるで違う、とのことです。
             \
双子であっても、人生はそれぞれ。           ★   
                                     
一卵性であっても 二卵性であっても、西洋占星術の HOROSCOPE や、四柱推命での命式は、双子は同一になるケースが多いのですが、
かなり違う人生になった( なっている ) ケースを たくさん知っています。

同じ人と結婚することもありませんし、同じ仕事をするかどうかもわかりません。

そして、双子は、一緒にいると違う面が出て、離れていると似てくる、とのことです。

Aか Bか、迷ったときに、ひとりがAを選ぶと、もうひとりはBを選ぶ。
ひとりしか居ない場合には、その影響がないので、ふたりともAを選ぶ。
ということ なのでしょう。

似ている双子も、似ていない双子も、将来は、人一倍たのしみです。
きんさん、ぎんさん のように、100 歳 になっても、ずーーっと 仲良しで いて欲しいものです。


こよみ

無事保護

この一週間、注目のニュースが、朗報で解決いたしました。

事件かもしれない。ダメかもしれない。
そんな気持ちが、誰もが 少しは あったのではないでしょうか。

tokinokoyomi 大和君 朱鷺乃暦
雨も降りました。寒い日もありました。
北海道では季節はずれの雪も、何と!この時期に。

あの子はどうしてるんだろうか…。何度も、そんなことを 思いました。


ネット上では、何人か、霊媒師と名乗る人が、好き勝手なことを書いていました。
すでに そのHP や 書き込みは 閉鎖されています。
ダメでもともと、当たれば英雄ですものね、人が困っているのに…。


ある人が、同じくらいの息子がいて、聞いたことを書いていました。
自分がその状況だったら、どうする?
道を歩く。 山には行かない、虫に食われるから。

7歳の 子ども の方が、霊媒師 よりも、よっぽど まとも (的確) な風景を 思い浮かべていると思います。
tokinokoyomi 大和君 朱鷺乃暦
そして、学校の仲間たちが、「 やったー!」 という歓声があがったということを ニュースにした人の感性も、すばらしいと思います。

このニュースで、彼は、何のためらいもなく、学校に行けることでしょう。


こよみ