朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

6月 2017

四柱推命のご依頼が続く

このところ、何故か?四柱推命のご依頼が続いています。


今日、お伝えした四柱推命の命式は、
今までの中では最も難解な命式だったと思います。

お若い方の命式なので、過去がほとんどなく、
検証もできません。
その点もすべて、ご依頼のお母様にお伝えいたしました。

そして、お母様の口から出てくる言葉によって、その難解な命式の答えが見えてきたように思います。

また、同じような命式に出会って、共通点があるようでしたら、実占による気づき、という宝になります。ただし、そう簡単には現れないことでしょう。



こよみ

そういえば梅雨だった!大磯市

tokinokoyomi 梅雨間近 大磯市 朱鷺乃暦大磯も すでに梅雨入りしたハズですが、とりあえず朝は晴。

天気予報では、15時くらいに傘マークが出ています。

会場の A地区 B地区は、風が強くて、
タロットは一度も登場できず でした。

今日は、座間から ざまりん、茅ヶ崎から えぼし麻呂が来ていたんですね。

tokinokoyomi 梅雨間近 大磯市 朱鷺乃暦取材カメラも来ていまして、

事前にアナウンスがあったかどうか判らないのですが、
突然に見えられ、ビックリしました。

テレビ朝日?という怪情報もありますが、不明です。

撮影については、お客様にも了承をいただいております。

最初は 距離があったので、油断 してたらカメラはかなり近くまで来ていました。
手のひらのアップが 撮りたかったのかもしれません。

tokinokoyomi 梅雨間近 大磯市 朱鷺乃暦午後からは、天気が崩れるという予報が出ていたためか、朝から途切れることなくお客様が続いていました。

風に強いのは、RUNE 。
石に刻まれた文字で占うものです。

風が強いので、手相行燈の重石 としても使われてます。( 汗…。)

tokinokoyomi 梅雨間近 大磯市 朱鷺乃暦また今日は、先日よりご依頼の四柱推命のお伝えが予定されてまして、
また 新たな 四柱推命のご依頼も あり、

強風のためタロットができなかった分を、
他の占術が補ってくれた感じです。

ご依頼のお客様、少し お時間をいただきますが、よろしくお願いします。


こよみ

時の記念日

tokinokoyomi 時の旅 朱鷺乃暦今日は、時の記念日。母の誕生日でもあります。

そして、名前はSEIKO 。
永年連れ添った父の名前はTOKIO 。「とき」の文字が入っています。

朱鷺乃暦 (ときのこよみ) 』 の名前も、ここに由来します。

四柱推命は、誕生日だけでは命式が立ちません。
出生した時刻が カギになるので、「時」を屋号に入れたのです。

tokinokoyomi 時の旅 朱鷺乃暦母の誕生日は、
未年の午月なので、時間が判らないとサッパリわかりません。

私は18年しか 一緒に暮しませんでしたが、幸せな人生だと思います。

毎年 仕事つながりの造り酒屋さんの行事に参加して、奈良県の三輪神社に詣でていましたが、もう、30年になるのです。

その30年、俳句を詠んでおりましたので、いくつかを選び、本を作ったようです。
一度だけ不参加だったのは ガンの手術の爪痕です。それもまた 母の歴史です。

山形からの出発ですが、相当な距離があります。良い方位の時もあるでしょうし、そうでない時もあるのだと思いますが、毎年、運気直しになるのがいいのかも知れません。

孫たちも、それぞれ、今年は新しいスタートを切り、その実りを伝えたいと 頑張っていますから、楽しみに待っていて欲しいと思います。


こよみ

時の街を駆ける

tokinokoyomi 時の街をかける 朱鷺乃暦先日、JAIFA2017 年次大会
神戸で 開催されました。

今回は、方角が良かったので、
大会の前日の夕方から出かけることで、堂々の 3泊4日を確保しました。

吉方位旅行では 、この 3泊4日という数が 要 ( かなめ ) となります。

壁には、相当な数の Baby の手型・足型。現在は何歳になっていらっしゃるのでしょうか。22歳から28歳位だとしたら…。


tokinokoyomi 時の街をかける 朱鷺乃暦神戸 三ノ宮 に着き、地上に出ますと、
大黒摩季さんの LA・LA・LA が 自然と思い浮かんでくるような、花時計がお出迎え。

秒針もついていて、ビックリしました。

時計そのものが大きいので、秒針の先端が通り過ぎる時の速さも、なかなかです。

tokinokoyomi 時の街をかける 朱鷺乃暦
太陽が顔を出す時刻や、日が暮れる時刻は、日本列島の 西のはずれ と 東のはずれでは、かなりの差があります。

太陽が真上にくる時刻は、各地で バラバラ でも、標準時を定めることにより、
日本中、どこの地域のテレビでも、同時に 正午の時報を聞けることになります。

tokinokoyomi 時の街をかける 朱鷺乃暦
明石天文科学館は、子午線の通る街として、日本の標準時をここに定めています。

ここには 日時計や 水時計。
先人達の 知恵と工夫、そして 情熱を伝えています。

現在では シンボルタワーの SEIKO の 大きな時計が時を刻みます。

tokinokoyomi 時の街をかける 朱鷺乃暦
周囲はお寺に囲まれていて、大きな鐘が備えられているのは、町中に時を告げていたのでしょうか。

暦は 政にも 大きな影響を与えていましたから、
周囲のお寺は、この 「 時のシステム 」 を、様々な敵から守護する役割だったのかも知れません。

tokinokoyomi 時の街をかける 朱鷺乃暦

ブログの最初の手型・足型は、復興する時の子供達かな?との 連想です。
22年前、神戸では大きな地震がありました。

今、学生の人たちは、その時を知らない方がほとんど。

のちの東北の地震で、阪神淡路の震災を想像したそうです。目線が違えば 考えも変わり、ハッとすることがあります。

JAIFA の 講演会は、そういうお話を たくさん 聞くことができます。そして、一般のどなたでも ご参加いただけるのです。

☬ ☬ ☬ ☬ ☬ ☬ ☬ ☬ ☬ ☬ ☬ ☬ ☬ ☬ ☬ ☬ ☬

tokinokoyomi 時の街をかける 朱鷺乃暦
明石といえばタコ。
町のあちらこちらで、タコの茹でたの、干したの、おでんやら、柔らか煮、明石焼きと言われる卵焼き。

アナゴもよく見かけました。ま~るい卵焼きの アナゴバージョンなんて、う巻のような組み合わせですね。

tokinokoyomi 時の街をかける 朱鷺乃暦神戸には、美味しいものも数多くあり、食べきれないと、また来よう!と思わせるところがニクイです。

神戸牛は すこぶる高いので、専門店のあたりで 大きく深呼吸をして、嗅覚のみ、堪能してきました。
しかし! 次回は 味覚まで堪能する 秘策 があります。

代替えとして、帰りがけに なんばの串かつ屋さんで、ローストビーフをいただいてきました。とってもオシャレに登場してきたので、思わず写メです。

大阪には、勝手に日本一だと思っている 調理師学校があり、食に対するこだわりが、一流店にも、B級グルメのお店にも、あるように思います。

現地の人に連れて行っていただいた、立ち飲みのお店もあるのですが、「ちょい呑みか~!」 なんてつもりで行ったら、器にも、お料理にも、感動がありました。

大阪の夜は、とてつもない熱気の渦を感じます。


こよみ