朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

7月 2017

RFL in 横浜 2017

tokinokoyomi RFL 朱鷺乃暦2017年9月30日(土) ~ 2017年10月1日(日)

   (30・土)12:00 ~ 12:00 (1・日) 24時間あります。

RFL は、JAIFA毎年恒例の
24時間・オールナイト・チャリティ・イベントです。 
会場は 例年通り 横浜みなとみらい 臨港パークです。

朱鷺乃暦 (ときのこよみ)』  は、JAIFA一員として 参加します。 

tokinokoyomi ヒアリ怖い 朱鷺乃暦横浜港でもヒアリが見つかっており、会場も港に近いため、
長時間にわたる 鑑定ブースを構えての開催をしません。

会場は草の生えた土で、並んでいただく時間も結構長く、鑑定中はじっとしていて、アリに気づかないかもしれないからです。

当日は、チームうさりんというブースで、バザーのお手伝いをしている予定です。

手相、タロットについては、ご連絡いただいた方のみ鑑定 とさせていただきます。
四柱推命については、先にご依頼があった方のお伝えなども可です。

tokinokoyomi RFL 朱鷺乃暦最初にご予約していただいた方に合わせて、会場に行きますので、いろいろなご都合がある人は、お早めにご予約ください。

みなさまの鑑定料は、全額 RFL にチャリティ寄付されます。 


ご予約はメールにてお願いします。


こよみ

大磯市 時の色

2017 大磯夜市 July

夜市の中では、いちばんたそがれ時が長いイベントです。

搬入開始の15時は汗だくになりながらの設営です。
受付開始の16時にはボチボチとお客様の姿も。
オープニングの17時には、あっという間の人垣です。

tokinokoyomi 時の色 朱鷺乃暦tokinokoyomi 時の色 朱鷺乃暦tokinokoyomi 時の色 朱鷺乃暦






薄紫と橙の混じりあう空、各ブースにも 灯かりが点り始めます。
そしてすべてを包み込むような闇が大磯夜市の幕を告げました。

tokinokoyomi 時の色 朱鷺乃暦tokinokoyomi 時の色 朱鷺乃暦tokinokoyomi 時の色 朱鷺乃暦







毎年、7月の大磯夜市は、高来神社の縁日と重なり、
さらに海水浴客も同じ駐車場を使うため、
大磯市実行委員の方々も、羊の群れを制する 牧羊犬のようなあわただしさです。

いつも ありがとうございま~す。

tokinokoyomi 時の色 朱鷺乃暦今日のタロットは、
はじめて使う ソーラー電池のイルミネーションはうまく点灯するでしょうか? という質問にしました。
tokinokoyomi 時の色 朱鷺乃暦
YES! なら正位置、NO!だったら逆位置。

答えは WANDSPAGE 、正位置。ですから、うまく点灯します。

WANDSPAGE なので、
力強さや迫力はないけど、頑張ってるんだ!っていう感じですね。

あとで スタッフさんに、なんで写真が無いの?  と聞きましたら、光が弱くて写らないのだそうです。

tokinokoyomi 時の色 朱鷺乃暦夜市の楽しみは、ビールに肴、ワインにデリカ。
アウトドアのごちそうは、理屈抜きですね!

耳つぼダイエットもチラ見しつつ………、
ご当地グルメをいただきました。

お供はお茶でしたが、
ノンアルビールなんかも よかったかな~!?

tokinokoyomi 時の色 朱鷺乃暦甘辛のスペアリブなのに、ワインが欲しくなるのは何故?

そうそう、7月の大磯市の日は、お魚を取らない日でした。
いつも行列の めしやさんも お休みです。

いつもの活気が 無いのは、
イカやホタテの姿が見当たらないからかもしれません。

グルメとダイエット、この あい反する誘惑は、人間の欲望というか、本能を試しているのではないか? などと思ったりするのですが、

後日、耳つぼマッサージによる、リフトアップを施術していただきました。

やっている間に、顔が
  (●´ω`●)  )^o^(  (-"_"-)       

こんなことになるのでは? と思っていましたが、そんなことはありません。

でも、鏡を見て、すぐにその効果がわかります。
大磯市の後じゃなく、イベントの前に行けばよかったわ~~!

今回は、ブログの調子が悪くて、アップするのが遅れてしまいました。
どうも、画像の量が多いのが原因のようです。

それと、久しぶりの夜市で、手元を照らすライトを忘れていました。
ライト! ライト! 準備は大切です。

こよみ