朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

大磯市 中止となって得られたもの

tokinokoyomi 大磯市 朱鷺乃暦最後に開催されたのは、梅雨明け宣言の頃で、夜市の7月でした。
さあ、これから夏が来る!そんな思いの7月から、雨、風、台風…。
気が付いたら本州でも雪、なんてニュースが流れています。
およそ120日、つまり、1年の 1/3 が失われたような感じです。

tokinokoyomi 大磯市 朱鷺乃暦昨日が新月だったので、潮もいい感じだったのでしょうか。
久しぶりの朝市には、聞きなれた威勢のいい声が響き渡っています。

こういう 広~い場所で見ると小さめに見えても、ご家庭の台所では 意外に大きい、ということもありますが、
この屋外の水揚げ場で見ても、かなり大きい!と思う 海の幸も見られます。

久々の鑑定で、朝からたくさんの方がお見えになりました。近頃の傾向としては、ご紹介して下さる方が増えてきています。
私のやってきている仕事が、「 いいね!」 と評価されているような気がして、とてもうれしく思います。
tokinokoyomi 大磯市 朱鷺乃暦
これからの季節は、早朝はかなり寒いでしょう。

『 朱鷺乃暦 ( ときのこよみ)  』 では、
使い捨てカイロをご用意しておりますので、遠慮なくお持ち下さい。

手相鑑定以外では、
TAROT、RUNE など、その場で答を出せるもので鑑定をしております。
ご質問によって、適宜、占術を選んでお答えしていきます。

四柱推命は、私のやり方では、数日程度のお時間が必要です。
人生100年を 客観的にみる、ということをやっていますので、時間の件をご理解いただける方のみ、鑑定をさせていただいております。

なお、現在、鑑定が重なっておりますので、これからのご依頼の方については、12月以降のお伝えとなりますのでご了承ください。

tokinokoyomi 大磯市 朱鷺乃暦4ヶ月ぶりの晴天でした。
どの出店者も、新たなスタートという気持ちで集まられたと思います。
そして、その数は200 を超えており、選考から外れてしまった数まで含めますと、この小さな町のイベントとしては本当に驚きだと思います。

開催されない 第3日曜日には、普段できないことをやったり、作戦を練ってみたりしながら、今日の開催で忘れかけていた初心を思い出した方もいることでしょう。
また、開催が無かったことで新しい進展を得られた方もおありでしょう。

天候は、私たちの力では どうにもできないテーマではありますが、
師走12月は、出展者もご来場下さるみなさまも、み~んな忙しいので、ややこしい天気はやめてください!と言いたいものです。

今日のように 多少寒くても、前日が雨でも、とにかく開催を 願うのみです。


こよみ


大磯市 中止となって得られたものに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment