朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

好天に恵まれました。6月の大磯市。

tokinokoyomi 晴天6月大磯市 朱鷺乃暦
平成30年6月17日

晴天 大磯市

200を超える出店数と、大勢のお客様に恵まれました。


tokinokoyomi 晴天6月大磯市 朱鷺乃暦いつものバナーがかなり傷んできまして、
手書きの 『 千客万来 』 を飾ってみました。

そのせいなのでしょうか?
今日来ていただいたお客様にも、
たくさん千客万来のサインが見られました。

それなら、今度は何て書こうかな…。
商売繁盛、一攫千金、開運招福…。

そんなに甘くないか、人生は。

昨日、一生懸命、タロットカードのメンテナンスを施して、スベスベ~の、さ~らさらな状態になって、ワクワクしていたのに、持っていくのを忘れてしまいました。

なので、RUNE が活躍致しました。
石に掘られた古代文字で、タロットカードのような感じで占えるものなのですが、
タロットカードは、絵がある分だけ、伝えやすい気がします。


tokinokoyomi 晴天6月大磯市 朱鷺乃暦
そして、人気線がきっとありそうな、
いそべぇ & あおみちゃん。

そのモデルは、『 アオバト 』

今、照ヶ崎海岸には、そのアオバトの姿を撮りたいと、朝からたくさんのカメラマンが集まっているのだそうです。

梅雨時の大磯の海岸は、いそべぇ、いや、アオバトの季節なのですね。

その姿は、いそべぇを見ての通り、青ではなく黄色い印象です。

鳴き声が 『 ゥーァオアオー、アオウアオー 』 という感じなのだとか。
だからアオバトなのではない!と思いますけど。

tokinokoyomi 晴天6月大磯市 朱鷺乃暦
今年は、解禁日も近い頃の、鮎の遡上する数が
とても多かったようです。

毎年、鮎に関わっているという方のお話では、
今年は多かったけど、去年も多かったんだ。
何てことないよ。と、アッサリ。

大地震が来るとか、富士山が噴火するとか、騒ぎ出さないように、隠してるんじゃないの?と疑いつつも、関連はないのか…と、ちょっと安堵。

梅雨時は大噴火とかは、あまりない、というので、心はかなり無防備です。

今日も、スタート時は、寒くないかな?と上着を着ていたのに、突然太陽が、カッ!と照りつける午後となりました。

tokinokoyomi 晴天6月大磯市 朱鷺乃暦太陽のエネルギーって、すごいなぁ!と思いましたが、
逆に、雨雲のさえぎるパワーも巨大なのだと思いました。

梅雨時は、夏を表わす巳午未の真ん中の午月で、

本来なら夏至の頃が、日照時間も最長になり、一番暑い季節
のはずなのですが、
本当に暑いと思うのは、梅雨が明けた後ですよね。

暦の上では、梅雨明けは土用に入る頃。
夏の土用は暑くてたまらない、体力も消耗するので、ウナギを食べよう!っていうワケです。

ところが、暑くてたまらないのは人間だけでなく、梅雨時には雨雲が気温を下げ、降り注ぐ雨が大地の温度も抑えていたかもしれませんが、
一気に猛暑、炎夏となって地下のエネルギーを刺激しなければいいと思います。

昨日の千葉のスロースリップ、今日の群馬の震度5 弱…。
私の頭では、何がどう繋がっているのかは判りませんが、常にスマホの電池だけはFULL にしておきたいと思います。

こよみ

好天に恵まれました。6月の大磯市。に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment