朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

親子のイベント

Happy Birthday Dear Nicky

tokinokoyomi 錦通り ニッキー 朱鷺の暦昔は 「(昭和)天皇誕生日」 と 言われた祝日が「みどりの日」 と 変わり、5月4日にその名を譲って、現在は昭和の日 と なりました。

昭和天皇陛下が、この日にお生まれになって、おかげ様で、国民にとっては 春の大型連休に なりました。

私の生まれた故郷は、この時期に桜が咲きます。桃も りんごも、一斉に咲きます。
なので、GWは首都圏にいる時とは 少し意味が違います。GWが始まるこの日は とてもうれしい日です。

tokinokoyomi 錦通り ニッキー 朱鷺の暦ママまつりとしては珍しい、アウトドア・イベントです。
城下町小田原の、錦通り商店街、Nicky Birthday のイベントに、ママまつりブースが協力します。

相洋高校の 吹奏楽部のオープニングで、たくさんの人たちが集まってきます。

そして、HIP HOP DANCE! 
カッコいいですね~。ニッキーも、頑張って参加しています。


tokinokoyomi 錦通り ニッキー 朱鷺の暦たくさんの人たちに囲まれて、ニッキーのテーマソングも作っていただき、いろんなプレゼントをもらって、ニッキーは お誕生日を祝っていただきました。

ニッキーは、歌って踊れる ゆるキャラ を目指します。


ママブースは「 Nicky World Bazaar」と名付けられました。

tokinokoyomi 錦通り ニッキー 朱鷺の暦そして、あちこちのブースで、ニッキー・グッズが出てきました。

大稲荷神社での 御祈祷済みの 開運 缶バッチの配布、ボディペイント、アメ細工、タオルハンカチ などなど。


朱鷺の暦 (ときのこよみ)』 は、
メインステージのまん前で、Hand Reading (手相鑑定)です。

演奏中やダンスの時間は、にぎやか過ぎて 鑑定はできませんが、せっかくの特等席ですので、私も観客になりきって、楽しませていただきました。

このイベント会場は、三角公園を ぐるりと道路が通っています。

それを歩行者天国にして、開催されていますので、時間厳守での撤収がルール。最後のお客様にもこころよくご理解いただき、嵐のような一日にも 無事 終止符が打たれました。

ニッキーちゃんも、ダンス疲れではありませんか?一日中 お疲れ様でした。
ゆっくりお休みくださいね。

こよみ

春休み ママまつり シティモール

tokinokoyomi ママまつり 小田原フレスポ 朱鷺の暦tokinokoyomi ママまつり 小田原フレスポ 朱鷺の暦2015327日 (金)

とてもよいお天気になりました本日は、気温も上がり、桜のつぼみも一気に開花が進みました。

お店の開店前、屋上からは ご近所のダイナシティと、世界遺産の富士の雄姿が見えます。

桜 と 富士 は、キライだという人を知りません。

6月のママまつりは、そのダイナシティで行われる事になっています。

tokinokoyomi ママまつり 小田原フレスポ 朱鷺の暦
桜が並ぶフレスポとクレッセの通路に、はらはらと落ちてきた桜を、今日は鑑定ブースに飾らせていただきました。

今回のママまつりは、シティモールさんからのリクエストイベントで、ステージに掛けてある 扇形のサインボードは、お店からのプレゼントです。

tokinokoyomi ママまつり 小田原フレスポ 朱鷺の暦tokinokoyomi ママまつり 小田原フレスポ 朱鷺の暦







またいつか、ここでイベントが行われる、という、暗黙の約束だと思います。
繰り返しの開催は、口コミでの広がりと リピーターを作ってくれますから、よい循環となることでしょう。

カンのいい人には おわかりだと思いますが、今日は スタッフさんが不在で、鑑定風景の写真は ありません。
でも、tokinokoyomi ママまつり 小田原フレスポ 朱鷺の暦たくさんのお客様に ご訪問いただきました。

いつも 応援していただき、ありがとうございます。

私の田舎では、暦上の成人の日では雪が積もり、晴れ着を着て歩くことが困難です。
そのため、桜の咲く GW に成人式を行います。

今日は、桜も咲き始め、橙のちりめんに合わせて、晴れ着のような鑑定ブースに仕立てました。そして、着物道楽だった父のことも思い出していました。

間もなく、父の誕生日が来ます。命日よりも 誕生日の方が、思い出すことが多いのは何故なんでしょう。

私は、出生と人生が結びついているからだと思っています。
命日占いなんて、ないですものね。あったとしても、伝えることもできないし。

こよみ

森のママまつり in 小田原

tokinokoyomi HaRuNe小田原 森のママまつり 朱鷺の暦森のママまつり      2014.12.7(日)
HaRuNe 小田原      10:00~16:00

とても寒い朝でしたが、駅地下の HaRuNe 小田原 は、そんなこともすっかり忘れた、木のぬくもりのイベント会場です。

tokinokoyomi HaRuNe小田原 森のママまつり 朱鷺の暦森のママまつり の開会セレモニーでは、小田原市の市長さんも見えられていました。

HaRuNe 小田原は、今年の11月1日にリニューアルした、小田原駅の地下街です。

tokinokoyomi HaRuNe小田原 森のママまつり 朱鷺の暦ここには、小田原の美味しいもの、智恵と工夫、文化、歴史などが、たくさん集まっています。
そして、小田原の産業のひとつでもある木を、出来るだけ多く、この地下街の構造に使っているとのことでした。

tokinokoyomi HaRuNe小田原 森のママまつり 朱鷺の暦名物? HaRuNe の壁 「壁屋総本舗」は、カミイチの出展者にも御用達の、奥行き20cmの見本市です。

tokinokoyomi HaRuNe小田原 森のママまつり 朱鷺の暦

森のママまつりは、たくさんの参加型ブースもあり、
 HaRuNe 広場、うめまる広場と、2ヶ所でステージを設け、五感が楽しめるイベントとなっています。

 朱鷺の暦 (ときのこよみ)』 にも、たくさんの親子、三世代のお客さまが見えられました。

tokinokoyomi HaRuNe小田原 森のママまつり 朱鷺の暦いちばん端のブースで、なかなか良い場所をいただきましたが、見上げると吹き抜け。

ここが地下であることを忘れるほど明るい広場なので、吹き抜けが屋上を思わせるほどですが、実は地上階です。

tokinokoyomi HaRuNe小田原 森のママまつり 朱鷺の暦屋内だからと、ちょっと油断ましたね。出展者もお客様も、みんなコート姿です。

それでも みなさん、元気に両手を出してくださいます。

小田原に多い 「忙しい生命線」 を、今日も たくさん 拝見させていただきました。

tokinokoyomi HaRuNe小田原 森のママまつり 朱鷺の暦

そして、 「身内にご縁の深い運命線」 も、特徴的です。

小田原の町は、古い建物を大切に使っているお店も多く、商店街も、代々続いているのが、「何故だろう?」 と思わせるほどの勢いがあります。

tokinokoyomi HaRuNe小田原 森のママまつり 朱鷺の暦もちろん、地の利ということもあるでしょう。
その陰には、相互扶助のような精神、縦の繋がりと横の広がりを大切にしてきた結果だと思います。

親を頼ることで横の広がりは、自分の横の広がりと合わせて二段になります。

tokinokoyomi HaRuNe小田原 森のママまつり 朱鷺の暦その感謝は、子供へ何かをしてあげることで、さらに横広がりは三段になっていきます。

こうして、縦の繋がりを大事にしてきたことが、街の人間関係を、組み木細工のようにたくさんの接点を作ることで 守ってきたと思いました。

tokinokoyomi HaRuNe小田原 森のママまつり 朱鷺の暦
今の世の中は、親は必要な時だけでいいような時代です。

だから、人脈も薄っぺらだったりするのかもしれません。


こよみ

夏休みの大磯夜市

tokinokoyomi 大磯港 朱鷺の暦

8月17日 

夏休みの中でも、最も家族が一緒に過すのは、この土日あたりでしょうか。
夏休みの思い出の1ページ作りに、大磯市は賑わいました。

tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺の暦15:00 の搬入の時から、釣り船乗船のお客様たちと、海水浴に来たお客様と、堤防での釣り人たち、犬の散歩、夕陽に向かって叫びたい人…。

いろんな人たちで駐車場は あふれかえっています。

tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺の暦

大磯市実行委員の方々による、誠意ある対応で、駐車場は、出る車、入る車、停まっていたい車と、まるでパズルが解けていくかのように整理されていきます。

暑い中、本当にご苦労様です。 &、 いつも、ありがとうございます。

tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺の暦朱鷺の暦 (ときのこよみ)』 にも、たくさんの親子連れやカップル、三世代ファミリー、男性のお友達同士…等々。たくさんの方々がお見えになりました。

恋愛、結婚、仕事や健康は、いつものこと。
転居や相続絡みも、近頃は増えてきています。

こういう案件については、
手相よりも、もっとふさわしい占術があります。

tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺の暦今日の大磯夜市は、一人での鑑定となり、時間が足りなくて、お待ちいただいた列の、最後の方々には、鑑定が出来ずにお帰りいただくこととなりました。

たいへん 申し訳ありませんでした。

tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺の暦さすがに開催時間をオーバーしていましたし、場内アナウンスでも、撤収の案内が流れていましたから、なんともなりません。
お互いに無念の思いです。
9月の出展をお約束して、お引取りいただきました。

tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺の暦夜市の場合は、スタート時からお見えになるものの、やはり、早い時間が比較的空いています。

空いているときのほうが、ゆったりと鑑定が出来ますので、お勧め致します。

統計上では、お一人様、だいたい710分くらいです。

tokinokoyomi 大磯夜市 朱鷺の暦「は~い、時間切れ~。続きはまた来月~。」
という訳に いかないので、案件によっては 多少長くなります。

Baby & Kids は無料ですので、サラッと短めです。


tokinokoyomi お稲荷さん 朱鷺の暦
先日、クマのお稲荷さんのリクエストがありましたので、商売繁盛を祈願しつつ作りました。
(お皿に置いた根菜は、まるでブランド物のバッグのようです。)

このお稲荷さん(稲荷寿司)を作ったときは、親子連れで賑わう感じがします。
tokinokoyomi 秦野白笹稲荷 朱鷺の暦
今日も、たくさんの子供さんの手のひらを拝見いたしました。


神社でも、親子連れの稲荷像もよく見かけます。
そういえば、童話、「手袋を買いに」 も、親子のキツネでしたね。

こよみ

ご連絡

鑑定をご依頼のお客様。もう少しお待ちください。



いろいろな企画が出てきており、今年は面白い年になりそうです。


親子の縁日イベントや、マッチング・パーティ、人を集めたい催事などに、Hand Reading (手相鑑定) も、楽しいと思います。

ご相談だけでもどうぞ、お気軽に。





こよみ

待っててくれる人がいる

tokinokoyomi 真夏のまんがぱーく 朱鷺の暦
2014.8.3 立川まんがぱーく大市。


「夏だぁぁぁぁ~っ!」

 と、叫んでいるかのような青空。

tokinokoyomi 真夏のまんがぱーく 朱鷺の暦

朱鷺の暦 (ときのこよみ)』 は、夏祭りの雰囲気を出してみました。

赤いバルーンは提灯(ちょうちん)のイメージ、キンギョのコースターを置いてます。
tokinokoyomi 真夏のまんがぱーく 朱鷺の暦

今日は、プールにヨーヨーつり、流しそうめん、福引、フラダンスに音楽いろいろ、ジャグラー、マジック、バスケットのフリースロー、ストラックアウト…。

tokinokoyomi 真夏のまんがぱーく 朱鷺の暦
屋内外でも、いろいろな教室が開かれています。

水着姿の子供たちの姿も多く、持てあましたエネルギーを 撒き散らすかのように 走り回っていました。

このブログを書いてる頃には、ぐっすり眠りについていることでしょう。


tokinokoyomi 真夏のまんがぱーく 朱鷺の暦
そして明日の朝にはフル充電ができていて、また絵日記の1ページを作っていくのだと思います。


お問い合わせ先のアドレスを、HPと 「お問い合わせ」のページのトップに持ってきましたら、いろんな分野でのご連絡が 増えてきました。

これも、商売繁盛祈願のお陰 なんでしょうか。

tokinokoyomi 流しそうめん まんがぱーく 朱鷺の暦まぁ、何にしても、感謝をする気持ちというのは、次の発展のミナモトだ、と思っております。

今日は、いろんなジャンルの方々がお見えになりました。

手相以外のご依頼もあって、暑かったけど、楽しい一日でした。

また、別のイベントへのお誘いのお話も出て、
この立川まんがぱーく大市は、いろんな文化の交流があるイベントだと思います。

そもそも、「市」というのは、そういう役割だったでしょうね。

楽しそうな企画なので、ぜひ成功させたいと思います。

こよみ


アロハ・ママまつり in 小田原

tokinokoyomi アロハママまつり小田原 朱鷺の暦平日とは思えないほどの賑わいを見せた
フレスポでのアロハ・ママまつり

このショッピングセンターがある、巡礼街道は人気のお店が並ぶ、いつも渋滞する道として知られています。
この日も、平日の朝なのに、けっこう混み合っていました。

マックが会場のすぐ近くにあって、自然と子供連れの家族が集まってきます。

ステージでは、華やかな衣装、ゆるやか~な ハワイアン ・ ミュージック に載せて、フラダンスがお披露目。

Baby も、Kids も、Lady も、Mama も、み~んないい顔。

楽しそうに見えますが、フラは、想像以上に忙しくて運動量もハンパないものです。
一度、やってみると、さらに楽しめると思いますよ。 

tokinokoyomi アロハママまつり小田原 朱鷺の暦tokinokoyomi アロハママまつり小田原 朱鷺の暦tokinokoyomi アロハママまつり小田原 朱鷺の暦






小さな手のひらもたくさん拝見しました。
なかなか手の内を見せない用心深さは、城下町小田原の武士道の名残りかもしれません。

そして、奥方、いや、奥様たちの忙しい毎日。
もっと「すごいなぁ!」と思うのは、その忙しさを楽しんでいるかのような余裕です。

tokinokoyomi お稲荷のクマ 朱鷺の暦

先日、豊川稲荷に詣でて以来、イベントの時は、お稲荷さん(稲荷寿司)を作って商売繁盛を祈念しています。

ネットで、かわいいお稲荷さんの作り方を見つけて、作ってみました。


お稲荷さん(稲荷寿司)は、キツネさんじゃなくてもご利益あるかしら?
tokinokoyomi お稲荷のクマ 朱鷺の暦そんな心配は、全く無駄でした。
豊川稲荷のキツネ様は、心が広いんでしょうね。

後になって思い出しました。このイラスト、似てますよね~。

このイラストを描いたアーチストさんは、私がこのお稲荷さんを作るって、予知していたんでしょうか。

こよみ


もちつ・もたれつ 温かい人の集まる大磯市

tokinokoyomi 大磯市 いそべぇ 朱鷺の暦
420大磯市は、天候が心配された朝でしたが、終わってみれば、昨日発表の天気予報通り。
雨に弱い店舗も 多々ありますが、みなさん、ちゃぁ~んと来てました。
 
ご当地 ゆるキャラいそべぇ は、雨に負けないキャラなんでしょうか。
雨が降っちゃったら、大変だったでしょうね。
tokinokoyomi 大磯市取材カメラ  朱鷺の暦
 
報道カメラは2社でしょうか、
たくさんのカメラが店舗を中継していました。
 
朱鷺の暦(ときのこよみ)』 にも、2つのカメラが来て、1つは公開鑑定のような感じです。
 
いつ放映されてるのかな~?
私も見てみたい…。
 
tokinokoyomi 大磯市 朱鷺の暦
10時を過ぎると風もおさまり、いつもの手相行灯(あんどん)を。
クロスの赤も引き立ち、グッと Hand Reading (手相鑑定)の雰囲気がアップします。
ただ、雨と風が弱点、です。
 
揮毫は右の 江ノ島ぐっさん(Good-Sun)』さん。やはり、雨が弱点です。 太陽が喜神(Good)の方なのかも知れませんね。
 
tokinokoyomi 大磯市 朱鷺の暦
左には、テーブルクロスなどを丁寧に仕上げて下さる鑑定士さんです。いつも、ありがとうございます。
鑑定も丁寧だし、表現もやわらかく、この方のお人柄が伝わってきます。
 
これから 朱鷺の暦(ときのこよみ)』 にも時々登場するかも…、ですので、よろしくお願いします。
 
大磯市には、た~くさんの繊細な神経と、太くて頑丈な神経を芯に1本、兼ね備えている方がいっぱいです。
 
だから、大磯市には、毎回 感動がある のかも知れません。
 
 
こよみ
 

SunSunマルシェ パワーアップ!

tokinokoyomi SunSunマルシェ 朱鷺の暦
平塚の南口、第2日曜に開催されているSunSun マルシェ』 は、4・5・6月 会場を湘南海岸公園に移しての開催で、パワーアップ! します。
 
2014年4月13、雨の予報は打って変って 『晴天』 になりました。
 
tokinokoyomi SunSunマルシェ 朱鷺の暦悪天候による中止がない記録は、新生SunSun マルシェ』にも引継がれたようです。
 
朱鷺の暦ときのこよみ)』 は、Hand Reading(手相鑑定)で参加しました。
tokinokoyomi SunSunマルシェ 朱鷺の暦
まるで、
SunSun マルシェ』新しいスタートを祝うかのように燦々(SunSun)と降り注ぐ太陽のシャワー。
 
お蔭さまで一日中暖かくて、訪問される方々も、みなさん お気に入りのグラスを手に持っていらっしゃいます。
 
tokinokoyomi SunSunマルシェ 朱鷺の暦フラダンスのリズムや、リコーダーの音色、陽気な掛け声飛び交う中で、たくさんの訪問者で賑わいました。
 
tokinokoyomi SunSunマルシェ 朱鷺の暦同伴の Baby & Kidsは、無料。
こちらも好調で、たくさんの子供さんの手相を拝見いたしました。
 
なにか、子育てのヒントになれば幸いです。
こよみ

Hip Hop Dance!

 
tokinokoyomi シンボルタワー 朱鷺の暦
2014323日(日)、
 
澄みきった青空に、暖かい陽射しが降り注ぐ、三連休の最終日となりました。
 
 
 
tokinokoyomi シンボルタワー 朱鷺の暦
 
第22回 横浜港 シンボルタワー祭り
 
今回は HIP HOP フェスタ です。
 
 
 
 
その中で、『朱鷺の暦 (ときのこよみ)』 は、
HIP HOP と Hand Reading (手相鑑定)という、何とも不思議な組合せでしたが、始まってみると、こんな感じ。
 
tokinokoyomi シンボルタワー 朱鷺の暦tokinokoyomi シンボルタワー 朱鷺の暦tokinokoyomi シンボルタワー 朱鷺の暦
tokinokoyomi シンボルタワー 朱鷺の暦tokinokoyomi シンボルタワー 朱鷺の暦tokinokoyomi シンボルタワー 朱鷺の暦
 
 
 
 
 
 
 
HIP HOP に加えて、トロンボーンの四重奏や、みんなで参加できるダンス・レッスン、マレットゴルフの教室 などなど…。
 
tokinokoyomi シンボルタワー 朱鷺の暦
 
朝は、人影も少なく、写真を撮ったり、シンボルタワーを見に行ったりと、のんびりしておりました。
 
晴天の本日、展望台からの景色は素晴しく、富士山も綺麗に見えています。
 
 
tokinokoyomi シンボルタワー 朱鷺の暦戻るとお客様が待っていて下さいました。
 
バスが着くごとに一気に人が増えて、家族連れで過す公園になってきました。
 
みなとみらい地区からは、少し離れていますが、駐車場も格安で、ちょっとした穴場だと思います。
 
今日は、マスカケと変形マスカケの方を、たくさん拝見いたしました。一芸に秀でる人に、この手は多いものです。
ぜひ、「極める」ということにご尽力いただきたいものです。
 
tokinokoyomi シンボルタワー 朱鷺の暦
桜のつぼみも、ここまで膨らんできました。
 
街の中には、早々に咲き始めているものも見かけています。どんな花を咲かせるのか、なぜか桜は特別な楽しみです。
 
こよみ