朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

宇宙をめざす人の手相

tokinokoyomi 茅ヶ崎ゆかり手形 朱鷺の暦
2014年は甲午。
 
今年還暦を迎えられる方の、手形モニュメントを見つけました。
 
JR東海道線の『茅ヶ崎駅』 北口のペデストリアンデッキ(バスロータリーの上の広場)にあります。
はね馬のような そのご活躍にあやかり、今年最初の記事にしたいと思います。
 
写真では判りにくいですが、『マスカケ』に近い、『変形マスカケ』のようですね。
感情線が急カーブを描かず長く、追求心を感じます。
この線の表現のために、『マスカケ』ではなく、『変形マスカケ』、という表現になっているように思います。
そして、見るからに厚みのある手のひらですが、夢を実現させてきた記録といえるでしょう。
 
tokinokoyomi 茅ヶ崎ゆかり手形 朱鷺の暦土井宇宙飛行士。1954年、東京都生まれ。
小学生のころから理科が好きな少年でした。
中学生のころから星に興味を持ちはじめ、いろいろな星の写真をとるようになりました。
土井少年は高校生のある夏、地球と火星が大接近したときに 望遠鏡で夢中になって観察しました。
このときをきっかけに、宇宙のことを専門に勉強しようと決心したそうです。
 
日本の宇宙航空研究開発機構(JAXA)に所属する宇宙飛行士で、スペースシャトル「エンデバー号」に搭乗し、自身2度目の宇宙飛行を成功させ、2008年には日本初の有人施設「きぼう船内保管室」を担当し、国際宇宙ステーションに取り付けるなど、「きぼう」の建設につながる大きな役割を果たしました。
 
茅ヶ崎とのゆかり
学生時代の一時期、茅ヶ崎市内にあるご実家で過ごされました。
ラチエン通りの名前をいただいたラチエンさんにも縁(ゆかり)がある方です。
 
また後日、茅ヶ崎駅の手形モニュメントについての記事を書きたいと思います。
 
こよみ
 

宇宙をめざす人の手相に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment