朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

雨の日のまんがぱーく大市

tokinokoyomi まんがぱーく大市 朱鷺の暦立川まんがぱーく大市は、小雨の9時の開始でした。

名物の白い天幕は、もうちょっとで上がりそうな霧雨を集めて、地面に着いてしまっていましたが、よいしょ、よいしょと、空気の流れがたまった水を追い出すように、白い天幕を膨らましています。

そして、とうとう、ザァーッとこぼし切って、日よけの天幕へと変身していきました。

いつもは外で開くお店も、今日は屋内。お馴染みのお店も、ちょっと景色が変わります。

右の写真は、季節が終わりかけていますが、トウモロコシはずし。

tokinokoyomi トウモロコシはずし 朱鷺の暦気持ちいいように、一粒、一粒がきれいに外れていきます。無理なく、傷もなく取れて、思わず買っちゃいました。

これが必要かどうか?を考えさせないオリジナリティに感動です。
後ろはおまけの手作りバッグで、ちぁ~んとふたが開きます。中にはラムネ菓子。何だかうれしくなっちゃうお買い物でした。すべてが手作りの、総額¥200.-


実を言うと、今日は、現地に間に合うように向かったのですが、何とな~く、胸騒ぎと言うか、気が乗らなくて出店をキャンセルしました。

その理由が、あとになって判りました。
動物病院から電話がありまして、本日、うちの猫が退院が出来ると。予定より早い退院です。

出店していたら、今日の予定は盛り沢山だったので & 移動時間的にもタイトで、退院には間に合わなかったかも知れません。


退院はおめでたい話ですが、検査の結果、摘出したものは癌でした。

内視鏡が進まず、開腹となったのですが、癌の疑いも考慮して摘出しましたので、結果としては良かったのかもしれません。

tokinokoyomi 時の作戦 朱鷺の暦どちらにしても、活動は縮小気味のままのようです。
こういう時には、こういう時にしか出来ないことをやります。

「こういう時」というのは、神様がくれた、「作戦タイム」なのです。大切にして、上手に使いましょう。チャンスの前には、必ずピンチがあるそうですよ。

こよみ

雨の日のまんがぱーく大市に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment