朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

守・破・離

先日、ある研修会に参加いたしました。

第一部では、紅白にも出場歴がある、元アイドルの方の講義です。
『好感度』 というテーマで、いろんな視点からのお話を、楽しく拝聴いたしました。

tokinokoyomi すーとるび JAIFA 朱鷺の暦表情(顔)の体操では、「これでホウレイ線が消えます。」という言葉に、会場はドヨメキ!(笑)
リンパ液を流す体操を教えていただき、会場到着までの疲労もスッキリです。

そして、タレント性は才能だけれど、タレント力(りょく)は学べるもののようです。とっても元気がもらえた講義内容でした。

あとで、講師の方に手のひらを見せていただくことが出来ました。
両手には、それぞれ違う運命線が刻まれて、どちらもなるほど~!という相です。
個人情報なので、載せませ~ん。


第二部では、和田勉(わだべん)先生の講義です。 「え゛ぇぇぇぇぇ~っ!?」 って 思った人、たぶん人違いです。

始まる前の 休憩タイムに、「次は僕がお話をさせていただきます。」 と、ご挨拶に来られました。思わず、「楽しみにしてま~す。」と応えましたが、
これだけで、受身の授業から、自主的に聞きたい授業へと変わります。
さっすが~! 人とお金が集まるワケですね。 学びました。

『金運を引き寄せるお財布の秘密』 というテーマで、
昼下がりの睡魔が微笑む時間だというのに、みんな、覚醒反応が出ていました。

守・破・離 という話で 講義は始まりましたが、まずは、うまくいっている人の模倣から始めてみようと思います。(勉先生を破る日は来ないでしょうけど。)

そして、この先生の手のひらも見せていただきました。
欲がなく、人に愛されて、お金が貯まるという、講義内容にウソはないぞ!という手相でした。

おまけに、「見ていただいて、ありがとうございます。」 とおっしゃるのです。
んん~ん! 学ぶぞ~。


第三部では、いくつかに分かれてのバズセッションですが、私は引き続き 和田勉先生の分科会でした。今度は、をテーマにします。
『運気UPと全国No.1のチームの作り方』  ということで、組織作りの基礎になる、人の気持ちを動かす方法を教えていただきました。

お話の中に、風水や数秘など、占いを上手に取り入れられており、
おそらく、気の流れに逆らわない、上手な生き方をされているのだと思います。

tokinokoyomi 熱海ニューアカオ ロイヤルウィング 朱鷺の暦
こそっと手のひらを見せていただいたのですが、気がつくと、目の前にたくさんの手のひらが集まってきてました。(汗!)

翌朝、お風呂に入ってましたら、湯けむりと壁の向こうから、
「昨日、手相見てもらったの。」 という声が。
無料で、ワンポイント鑑定だったんですが、何だか、うれしいですね。


翌朝は、仲間と情報の持ち寄り。他の分科会に参加の方が、
「あ、昨日、謙遜するな!って言われたんだ…。今の、撤回!」 なんて。

近頃、ある方に、私も同じようなことを言われたのです。

tokinokoyomi 熱海ニューアカオ JAIFA 朱鷺の暦謙遜することが美徳として育った世代の人間ですが、
ここいらでちょっと、考え方も見直していきたいと思います。

介護+主婦業も兼ねているので、なかなか来れなかった一泊の研修、
今回は、昨日までの喧騒を忘れ、の~んびり出来ました。

心から、参加してよかったなぁ~!と思えた研修でした。
お誘いくださった方、ご縁のあったみなさまに、感謝申し上げます。(← 学んだ。)

ちょっと寝坊したのが バレバレの朝日です。

こよみ



守・破・離に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment