朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

守公神

tokinokoyomi 川勾神社 朱鷺の暦

比々多神社で、六社巡りを終えて、守公神をいただこうと思ったら、

各社にて受けるものとの教えにより、ゴールが、また 新たなスタート と なりまして、


比々多神社平塚八幡宮寒川神社

 →川勾神社六所神社

 と、あらためて参拝をいたしました。

tokinokoyomi 川勾神社近くの山茶花 朱鷺の暦
川勾神社は、大磯以西の守り神 ということで、大きな海を守る、風の神様でもあります。

地元にいながら、明るい時間には、なかなか詣でることが出来なかったのですが、

tokinokoyomi 川勾神社の山茶花 朱鷺の暦守公神をいただくためには、何が何でも社務所の宮司さんか、巫女さんに会わなくてはなりません。

いつもは暗~い、よくわかんない神様だったのが、いろいろな事を知ることが出来ました。

守公神をいただくということは、そういう意味があったのですね。

tokinokoyomi 川勾神社 おみくじ 朱鷺の暦写真の鯛は、お守りではなく、おみくじ なんです。
釣竿で釣り上げて下さい。

赤い鯛 は幸運、黒い鯛 には金運。

鯛の背中には、おみくじが入っています。

tokinokoyomi 川勾神社 朱鷺の暦
この一年を締めくくる、大晦日の、Hand Reading (手相鑑定)の年越しイベント出展で、

前鳥神社で 最後の 白い守公神を いただいて、六色六社の守公神が揃い、完成いたします。

完成された守公神は、
朱鷺の暦 (ときのこよみ)』 のブースにお祀りをし、

ご訪問いただいたお客様と共に年を越して、
新たな一年を見守っていただきたく、祈願しようと思います。


風の神様は、屋外イベントのタロットにもミカタして下さいね。

こよみ


守公神に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment