朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

桜の小田原城 北條六斎市 県クリエリア参陣の巻

tokinokoyomi 六斎市 朱鷺の暦3月21日(土)

※雨天決行 という言葉に翻弄された一日です。

天気予報も、雨 → くもり → 雨 というふうに、
期待 と 不安 が 心を乱しましたが、

tokinokoyomi 六斎市 朱鷺の暦小田原城 二の丸広場にて、
「桜の小田原城 北條六斎市 県クリエリア参陣の巻」の開催です。

この「六斎市」は骨董市として、これまで長きに渡って開催されてきたようです。
tokinokoyomi 六斎市 朱鷺の暦

天候には恵まれなかったものの、春の息吹はそこ ここ に感じられ、たくさんのお客様に恵まれた一日でした。

くもり/雨の繰り返す、不安定な天候だったため、大勢の人に囲まれて、というのはむずかしく、
結果として、1対1の じっくり鑑定が 多かったと思います。

tokinokoyomi 六斎市 桜 朱鷺の暦今日は、自分も 手相を見るんです と、 正直に おっしゃってくださる方がお見えになりました。

手相観の人というのは、なんとなくわかります。

そういう時は わりとアッサリな 鑑定です。そりゃあ~、表現はメシの種ですから。

tokinokoyomi 六斎市 朱鷺の暦でも、真っ向から 自分も手相を見るんです、なんて言われてしまうと、とっておきの話法までご披露してしまいます。

私は、どれだけ 情に弱いんだろうか?と、
あらためて思う瞬間です。


最後に、「ずっと続けていて下さいね。」 という言葉で、とても暖かい気持ちになりました。この方は、きっと、占いで人を元気に出来る人だと思います。


3月22日(日)

tokinokoyomi 六斎市 寒桜 朱鷺の暦前日とはうって変わっての本日スッキリと晴れわたり、暖かい一日です。

風もなく おだやかな陽射しに包まれての開催となりました。

tokinokoyomi タロットクロス 朱鷺の暦恒例、開始前のタロットです。

SWORDS の4 (休戦) のリバースでしたが、みなさまでしたら、どういう解釈をなさいますでしょうか?

スタート時点では、お客様がみえられず、閑散としていました。

tokinokoyomi 六斎市 手相 朱鷺の暦リバースは関係ないのか!という気持ちになりましたが、次第に人が集まり始めます。

そして、お待ちいただく方々の 列 ができてしまうほど。

tokinokoyomi 六斎市 朱鷺の暦お友達連れや、家族連れも多く、鑑定ブースは とても賑わいました。

終わった時に、「あ~、おもしろかった!」という
声が多かったのが、今回の印象になりました。


tokinokoyomi 六斎市 朱鷺の暦
tokinokoyomi 六斎市 朱鷺の暦
tokinokoyomi 六斎市 朱鷺の暦

ここには美味しいものもたくさんあります。

「これ これ! これが好きなの~♪ 」  というような定番のメニューから、

tokinokoyomi 六斎市 朱鷺の暦好奇心をかき立てる 魅惑のメニューまで、
多彩な 献立を準備万端でお待ちかねです。


tokinokoyomi 六斎市 朱鷺の暦
昨日購入した、湯河原の 十二庵さんの 黒豆とクリームチーズの一品は、とてもおいしくて感動致しました。
この組み合わせに着想した方には、惜しみない拍手を贈りたいです。 ごちそうさまでした。

こよみ


桜の小田原城 北條六斎市 県クリエリア参陣の巻に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment