朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

暑い夏

tokinokoyomi 夏の癸 朱鷺乃暦2015.7.13(月)、猛暑日となりました。

台風の影響もあってか、風も強いです。
その風も、ただ 熱い!

夕方、北西の方角の空が、不思議な 放射状の模様を作り出していました。

早く撮らないと…。 でも、車を止められない…。 前方にはトラックがいて、信号待ちで、やっと パシャリ!

放射状の光の筋は よく見かけますが、放射状の影の筋 って、ちょっと 珍しい感じがしました。

それにしても、ザアァ~ っと、ひと雨 欲しいところですね。


∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴


tokinokoyomi 夏の癸 朱鷺乃暦
これは、何だと思いますか?

文字なんです。


何という文字だと思いますか?

部首は、発がしら の文字です。

なんと!  癸   という文字です。
tokinokoyomi 夏の癸 朱鷺乃暦上の2つのフォークみたいなのが、発がしらの部首になります。


文字の形が、 癸 の、誰にでも 公平に やさしく 降り注ぐ雨、というのが、この文字にも表れているような気がしました。

ただ、発がしらなので、突発性 もあるのでしょう。 『 癸 の人は、何を考えているのか? が、理解されにくいので、突然に 何かを起こすような印象を受けるのかもしれません。

雨も、雲も、霧も、つかみどころがありません。

そして、水はどんなカタチの器にも 自分自身を変えて 合わせていく、という得意技がありますので、 『 癸 の人の正体が何なのか? 解らない理由なのです。

tokinokoyomi 夏の癸 朱鷺乃暦今日もまた、朝から天気予報では 「熱中症対策」 という声が聞こえてきます。

こんな時に欲しいのは、絹糸のような やさしい雨でしょうか。それとも、夕立のような 激しい雨でしょうか。
過ぎたるは、大災害にも 繋がってしまいます。

人も、やさしい雨、激しい雨を、上手に使い分けられるようになりたいものです。


∵∴∵∴∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴


御嶽山の噴火に驚いたのは、昨年の秋。それでも 対岸の火事のような気持ちがありました。

あちらこちらで地震があり、神奈川県も 箱根の警戒レベルは、とうとう2から3へ。
tokinokoyomi 夏の癸 朱鷺乃暦

今年は『 。花や蔓を象徴しています。同じ木なのに、お兄さんの大樹君 (甲) の仇 ともいえる金太郎君 (庚) を、妹の花ちゃん (乙) が メロメロにしてしまうのが 面白いですね。

火山の中には マグマがありますが、その金属成分 (庚) を、今年の干支の (乙) が動かしているのかも知れません。

『 柔和な顔をしていますが、なかなか したたかで 大木を頼りとしてどんどん巻きついて、大木が朽ちても自分だけは生き延びるタイプです。


人は、火を使いこなすことで、文明を手に入れました。 tokinokoyomi 夏の癸 朱鷺乃暦『  の人は豊かな知識や 知恵を持っています。

そのためか、普段は とても 穏やかに見えて、実は、心の内に秘める想いは、火焔なのです。

スイッチが入ったらお湯が沸くぐらいなら いいのですが、それまでの想いが強ければ強いほど、大きな炎になってしまうことも ありそうです。

こよみ

暑い夏に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment