朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

多摩美術大学の卒業式に行って来ました。

tokinokoyomi 多摩美卒業式 朱鷺乃暦振袖、袴姿、スーツにドレス、想い思いの衣装で、
慣れ親しんだキャンパスに向かいます。

柳にも 新緑の芽が吹き、風の中を 泳ぐように
揺れていました。

以前に、『 朱鷺乃暦 (ときのこよみ) 』 も、学園祭で
Hand Reading (手相鑑定)で 出展させていただきました。

想い出が いっぱいの キャンパスです。

今日の卒業式は、卒業生以外は、別室でモニター映像を見るのです。
危ないから。(笑)

定刻になり、学位の授与が始まりました。最初は博士、修士の学生。

時折、クスクスと笑い声が交じります。
それは、その姿に 想定外の工夫があって…、立上った時に ビックリするのです。

tokinokoyomi 多摩美卒業式 朱鷺乃暦生産デザイン学科、プロダクトデザイン専攻…、との声を合図に、
爆音が鳴り響き、装甲神輿が登場します。



多摩美の学生は、私学では かなり休みが短いとか。ハッピーマンデーもないし、夏休みも短いし、土曜日も 夕刻まで びっしり 授業があります。

tokinokoyomi 多摩美卒業式 朱鷺乃暦ものづくりの プロダクトは、
知識 と 材料 と 技術 を求めて時間 と 人脈 を、
極限まで有効利用します。

それを 知恵 と呼ぶのかもしれません。
社会に出ても、これまでの向上心が、自分を支えていくことでしょう。

tokinokoyomi 多摩美卒業式 朱鷺乃暦卒展のあと、卒業式までの間にも、幾つものプレゼンがあり、
本当に 時間がない中で 創りあげた 装甲神輿は、卒業式の会場をどよめかせました。

まだ卒業生が いろんな方からのお祝辞を戴いている間にアップされた動画にも、もの凄い数の 反響 がありました。

時代の波は、この学生たちには、試練の逆風 を吹きつけて来ていますが、
小さな渦 をつくり、追い風 に変えて、貿易風 へと発展させて欲しいものです。


こよみ


多摩美術大学の卒業式に行って来ました。に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment