朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

個別の鑑定

tokinokoyomi SMAP 朱鷺乃暦
四月は天候に恵まれず、イベント出展のない月となりました。
その分、個別鑑定のご依頼が重なり、面白いものです。

個別鑑定から ご紹介で、また広がる。
このイベントのない4月は、そんな一ヶ月でもありました。

個別鑑定のご依頼は、だいぶ先に入っていました。
しかしながら、鑑定の内容は、二転三転。周囲の状況とともに どんどん変わっていきます。もし 鑑定の日が 3~4日前にズレていたら、全てが やり直しだったかもしれません。


未来の日程を考えている時は、いつも、不思議な未来予知を感じます。
イベントのスケジュールが入っていない時は、必ずといっていいほど、用事が出てきます。空いてるから用事が出来るわけではありません。

これは、だいぶ前から気がついておりました。
tokinokoyomi SMAP 朱鷺乃暦
「 開いててよかった~!」 というのは、遠い昔の コンビニエンス ストアの始まりのCMですが、
「 空いててよかった~!」 という気持ちになります。

「 とき (時)」 とか 「 こよみ (スケジュール)」 という名前が、
時間を ミカタにしてくれるのでしょうか。


先日、お仕事で大成功されている、合計年齢で、210歳以上という、シニア世代の女性3名を拝見。共通していたのは、シワだらけの気遣いの手でした。

小さな手の方は、今 本当にやらなきゃいけないことを、瞬時に判断できる方です。

自由を愛する手の方は、芸術方面に伸びる知能線。あとで歌がお上手と。

見事に太い向上線を持つ方は、野心と責任感。ある組織のトップを務められており、日本全国 東奔西走されています。しかもボランティアで。

ガッチリくっついた知能線始まりは、用意周到。どう転んでも大丈夫なように準備をしていますから、手強いですよ。

tokinokoyomi SMAP 朱鷺乃暦

そして、とある有名人のお母様の手を拝見いたしました。名前を聞いて、知らないと答える方は、特殊な場合を除き、 いないと思います。

小さい頃から、この手がキライだった、とおっしゃってましたが、その小さい頃から、その方のご苦労は 手のひらが知っていたかのようです。

手のひらには キレイなMの字。とても神経 細やかな手が示すように、語る言葉も ひとつひとつ 選んで話されていました。

そして、こちらの息づかいまで感じ取っているかのような 絶妙な間を取られます。
そのわずかな沈黙は、雄弁よりも優る、「 (雄弁は銀) 沈黙は金」 です。


国民的スターのお母様となられたこの方に、子育てについて お聞きしました。

tokinokoyomi SMAP 朱鷺乃暦子供は、一緒にいられる時間は とても短い。

乳児のときは、 肌と肌をつけて 放すな。
幼児になったら、肌から放して  手を放すな。
青年になったら、手を放して   目を放すな。

「 親 」 という字は 木の上に立って見る、と書きます。
tokinokoyomi SMAP 朱鷺乃暦あまり 近過ぎては 木の上に立ったら 見えません。
子供から 適度の距離が 必要なのです。


子供が 親を超える成長 をすることも、親孝行だと思います。
親を超えないのが 親不孝だとか ではありません。

ときどき、自分を超えていこうとするのを、押さえつけてしまう人もいますが、
ぜひ チャンスだけは与えてあげて欲しいものです。

こよみ

個別の鑑定に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment