朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
RSS

最新記事

大磯初市 2019
方位のこと
今日は部分日食らしい
2019年 己亥 最後の平成
祝・100回開催記念 大磯市

カテゴリー

SunSun マルシェ
イベントのお知らせ
お稲荷様
ご連絡
その他の占い系
タロット
チャリティ
ときのこと
まんがぱーく市
ルーン
四柱推命
夢判断
大磯市
季節と暦
学園祭
手相
相模国六社巡り
親子のイベント

アーカイブ

1月 2019
12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013

検索エンジンの供給元:

日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

梅雨入り、雨の中の鑑定所

昨日、気象庁は、九州、四国、中国、近畿、東海地方が梅雨入りと発表。

関東も雨が降っていたのに、
「 梅雨入りじゃなく、ただの雨なんだ~!」 って気分です。
(本日、関東も梅雨入りしたようです。後日談です。)

Farmer's Market は、開 催 しま~す!


なんとも無謀な、いや、頼もしい主催者様は、早朝から会場の設営、誘導、ご挨拶に、休むヒマなく走り回っていらっしゃいました。

朱鷺乃暦 ( ときのこよみ )』  も、Hand Reading ( 手相鑑定 )で参加です。

当然、お客さまの 雨除けが 最優先ですので、テントの中は、ミニマムなテーブルになりました。
tokinokoyomi 各地梅雨入り 朱鷺乃暦
雨の今日一日を、タロット ( Psychic Reading ) で 占ってみます。

小さなテーブルは、シャッフルにも気を使います。
落ちたら、カードは濡れてしまいますから。(笑)

このデッキ、horoscope spread 以来…ということですね。大アルカナと、小アルカナに わかれていましたので、シャッフルも念入りです。

あ、THOTO TAROT でしたので、大アルカナじゃなくて、アテュでした。

tokinokoyomi 各地梅雨入り 朱鷺乃暦
二度目のシャッフルで、ジャンピングカードが…。
濡れないように、急いでキャッチしました。(汗!)

それは、The Emperor皇帝 でしたから 経営者。
つまり、出展者様が 多そうだなぁ…、と 予測。


そして本日、雨の一日の 象徴カードは、Valour 勇気 。
tokinokoyomi 各地梅雨入り 朱鷺乃暦一般的な タロットカードの、Wands 7 にあたります。

この、「 勇気 」 というカードの意味するもの。
勇気を持ってお声掛けした事が、一生の財産になりました。

それは、個人情報の保護のため、ここには書きませんが、
今日はとても貴重な鑑定を、いくつか させていただきました。

その数々のうちのひとつが、双子Kids さんの 手のひらです。

まず、遠目にみて、手の出し方が そっくりです。右手は、まるでコピーのようです。

tokinokoyomi 各地梅雨入り 朱鷺乃暦そして、受け取る手の 左手は、
よく 似ています。同じ環境でのスタートです。

努力で変えていく手の 右手が、
全くの別人 でした。

これからの努力によって、かなり違う道を歩むのでしょうか。

外見的にも  かなり似ている 双子ペア ですが、二卵性で、性格は まるで違う、とのことです。
             \
双子であっても、人生はそれぞれ。           ★   
                                     
一卵性であっても 二卵性であっても、西洋占星術の HOROSCOPE や、四柱推命での命式は、双子は同一になるケースが多いのですが、
かなり違う人生になった( なっている ) ケースを たくさん知っています。

同じ人と結婚することもありませんし、同じ仕事をするかどうかもわかりません。

そして、双子は、一緒にいると違う面が出て、離れていると似てくる、とのことです。

Aか Bか、迷ったときに、ひとりがAを選ぶと、もうひとりはBを選ぶ。
ひとりしか居ない場合には、その影響がないので、ふたりともAを選ぶ。
ということ なのでしょう。

似ている双子も、似ていない双子も、将来は、人一倍たのしみです。
きんさん、ぎんさん のように、100 歳 になっても、ずーーっと 仲良しで いて欲しいものです。


こよみ


梅雨入り、雨の中の鑑定所に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment