朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

武田双雲先生

tokinokoyomi 感謝69 朱鷺乃暦
今日は、「 感謝 69 」 @ 江ノ島

江ノ島で、武田双雲先生を探そう!
と いうことで、お友達と 江ノ島 に行ってきました。

毎日のように 近くまで行っていながら、
江ノ島を ゆっくり散策するのは、とても久しぶりです。

tokinokoyomi 片瀬江ノ島駅 朱鷺乃暦
tokinokoyomi 感謝69 朱鷺乃暦

江ノ島 サムエル コッキング苑
シー キャンドル
そして、武田双雲先生のワークショップ 15:00 ~ 
イタリアンな、遅めのランチ…?
パフォーマンス書道 18:00 ~

tokinokoyomi 感謝69 朱鷺乃暦企画が 盛り沢山の一日です。まるでケニアにでも探検に行くかのような、わくわく感…。

武田双雲先生にお逢いでき、 your favourite word ? に、私的なお話も出来まして、「 祝 」 を書いていただきました。

遠めに手のひらのも拝見いたしました。大きくて繊細な手の中にある知能線は、角度のある下向きの線です。
情熱の人、芸術的センスなど、なるほどなぁ~!と思います。

抽選で 20名 のワークショップ、「 手紙の書き方 」 に参加。
武田双雲先生の講習では、時おり交じる熊本弁が会場に笑いを起こします。

tokinokoyomi 感謝69 朱鷺乃暦シー キャンドルは、この日、になります。
なぜか、「 バカヤロー!」 と 叫びたくなるほどに、湘南の海は情熱的です。でも、今日は女子会なので、叫びません。

会場のいたるところに、感謝の言葉が貼られています。
一日中、ありがとうがいっぱいの島になりました。

tokinokoyomi 感謝69 朱鷺乃暦そしていよいよ 武田双雲先生の 感謝69@江ノ島についてのお話と、 パフォーマンスが始まります。

ステキなハープの音色は、ライトバルーンの会場をやさしく癒してくれます。

tokinokoyomi 感謝69 朱鷺乃暦武田双雲先生は、熊本のご出身です。
今年の大震災には、とても 心を痛められていることでしょう。

そして、未だに解決していない 故郷の街にも、
応援のメッセージ に代えて、「 感謝 」 を 送られていることだと思います。

お名前に 「 雲 」 の文字があるせいか、お天気はミカタをしてくれる、とおっしゃっていましたが、フィナーレを待つかのように、早く帰れと言うかのように、小さなしずくがポツリ…。なごりを惜しむ心に、またひとつ…。

晴れていることがあたりまえな 私の無意識に、気がつくと 感謝の心がありました。


こよみ

武田双雲先生に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment