朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
RSS

最新記事

祝・100回開催記念 大磯市
断捨離
チャリティーイベント2つ
いよいよ寒さが近づいてきました。
招き猫のお寺

カテゴリー

SunSun マルシェ
イベントのお知らせ
お稲荷様
ご連絡
その他の占い系
タロット
チャリティ
ときのこと
まんがぱーく市
ルーン
四柱推命
夢判断
大磯市
季節と暦
学園祭
手相
相模国六社巡り
親子のイベント

アーカイブ

12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013

検索エンジンの供給元:

日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

大磯プライド

tokinokoyomi 大磯プライド 朱鷺乃暦
21.
AUG.
2016


OISO


今年の台風は、北海道へ上陸というのも珍しいし、西へ行く台風も あまり 聞いたことがありません。

そして 迷いもなく 大磯市を目差してくるかのような 台風9号の進路図でした。

そのため、天候も予報も不安定で、今回の大磯夜市の開催は、実行委員の方々も 、とても 迷われたようです。開催決定までに、何度も メールがありました。


今宵 どんな夜市のドラマがあるのでしょうか。TAROT CARD に聞いてみました。

tokinokoyomi 大磯プライド 朱鷺乃暦4時半~、5時半~、6時半~、7時半~、8時半~、と時系列的に1枚ずつです。
Reading 兼 今日の一日を振り返ってみます。

4時半~、7 of Pentacles
一応5時スタートです。ちょっと 早目から お客さまは見えられましたが、ボチボチ。
雨が降ったら終了という覚悟で来ましたので、スタートとしては不満気味です。

5時半~、Justice
ちょっと長めの 個別鑑定が続きます。気がつくと 行列が出来ていました。

6時半~、7 of Cups (R)
今日は、Hand Reading ( 手相鑑定 ) のほかにも、TAROT あり、RUNE あり…。やりたいことは たくさん あって、どれもが いい感じ なんですが、時間 と手が 足りませ~ん!

7時半~、6 of Cups
10代のお客さまも多く、ふるさとの想い出に、大磯市はくっきりと残ると思います。
その中に、手相を見てもらった!という記憶が 薄っすらとあって欲しいものです。
そして、大人になって 故郷に帰って来たら、子供を連れて、また 大磯市に 遊びに来てください。

tokinokoyomi 大磯プライド 朱鷺乃暦8時半~、The Tower
夜市イベントにも終わりがあるよ、ということを 教えるために、ポツリ ポツリ…。

大~きく 崩れる前に帰らないと、楽しい想い出も、ずぶ濡れになっちゃいます。

約束されたこの時間は、台風接近の中で、天気も よく 持ちこたえてくれたと思います。



夏休みは楽しいけれど、終わりが来るのが切ないものです。

宿題、大丈夫だよね?
忘れ物は ないかな…?

実家に久しぶりに帰って来てた 息子さんや お嬢さんに、「 元気でね 」 って、言葉にしたら、涙がこみあげてきたりします。その気持を、グッ と堪えている時の顔は、仁王様のようになっちゃいます。

そんな時には、いっしょに大磯市へ行って、そのまま帰るのがいいですね。
「 楽しかったよ。 また来るね。」 って、素直に言えちゃうから。

tokinokoyomi 大磯プライド 朱鷺乃暦
8月の大磯夜市は、何か、いつもと雰囲気が違うのです。何が違う、と言えないのですが、お客さまの層なのでしょうか…。

故郷に帰ってきた人、つまり、大磯にもともとご縁があった人なのでしょうか。
客人がお帰りになって、大磯の人だけが残っているのでしょうか。

目には見えない、ご自慢の大磯、大磯大好きを、そっと 主張しているのかも しれませんね。

静かに耀く大磯プライド*を感じる8月です。

こよみ

大磯プライドに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment