朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

重陽の節句

今日は、小田原市のUMECO、OPENパルおだわらにての出展でした。

空調も完備、きれいな建物の中で、紫外線の心配もなく…。

そして、主催者様のご配慮もあり、整理券配布 と タイムキーパーも付けていただいての出展となりました。

よどみなく鑑定は流れていき、本当に スタッフのみな様方にはお世話になりました。心より感謝申し上げたいと思います。

さて、今日は9月9日、重陽の節句ですが、ご存知でしたか?

1月1日(元旦)、
3月3日(ひな祭り)、
5月5日(こどもの日)、
7月7日(七夕)。

奇数の、同じ数の月と日が重なる日は、上記のように知られているところですが、9月9日は解りにくいせいか馴染みませんし、カレンダーにも載りにくいですね。

陰陽という考えの中で、奇数の数字は陽。偶数が陰です。
奇数は、1,3,5,7,9 ですが、9はその中で最も大きな数。
陰陽の陽が最大になる9 が重なるという日のようです。

今週は13日(木)に、もうひとつのイベントがあります。

女性のみで、すみません。

【 後日談 】
たくさんの方にご参加いただき、無事終了いたしました。ありがとうございます。


さらに個別の鑑定が重なっていますので、ご依頼される場合には、時間的な余裕を持ってご相談ください。


こよみ


重陽の節句に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment