朱鷺乃暦  - 四柱推命 手相 タロット
RSS

最新記事

祝・100回開催記念 大磯市
断捨離
チャリティーイベント2つ
いよいよ寒さが近づいてきました。
招き猫のお寺

カテゴリー

SunSun マルシェ
イベントのお知らせ
お稲荷様
ご連絡
その他の占い系
タロット
チャリティ
ときのこと
まんがぱーく市
ルーン
四柱推命
夢判断
大磯市
季節と暦
学園祭
手相
相模国六社巡り
親子のイベント

アーカイブ

12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013

検索エンジンの供給元:

日めくり暦 ~ こよみをめくるとき ~

12月 2018

祝・100回開催記念 大磯市

 第100回開催記念 大磯市


今回で、100回目となる大磯市。
冬至も近く、一年の内でもっとも昼の短い時期の大磯市になります。

日出時刻が遅いので、写真に収めるにはチャンスでもあります。
ただ、ちょっと寒くて、お布団から出る時には、決死の覚悟が必要な感じですけど。

今朝は寒い上に、昼から雨の予報も出ています。
それでも大磯市は開催されます。
空に太陽がある限り…。

今日のにわか雨を知っているためか?、お客様が早いうちから次々といらっしゃって下さいました。

みなさんは、未来予知能力があるのでしょうか…。

私は、まるで雨対策をせずに出展してしまったので、いろいろ大変なことになってしまいました。

こんな日に限って…、
防水のテーブルクロスを使っていない…。
私は、未来予知能力がないんですね…。

スタッフさんは
 「 なーんも考えてないでしょ!」と、バッサリ!

私の手のひらには、今日の大磯のお天気予報は出ていませんからね~。

今日は男性の方も多く、男女ともにお仕事のご相談が多かった1日でした。
駐車場には、観光バスもあったようです。

今日の1枚は、時間がなくて、
タロットカードのアドバイスはありません。

このままあわただしく12月を過ごしてしまいそうです。

こよみ

断捨離

このホームページも、だんだん重たくなってしまって、デザイナーさんにお引っ越しをお願いしています。

割り込みの依頼なので、デザイナーさんのご都合次第ではありますが、近いうちにリニューアルすると思います。

本当に必要なものを残しての、断捨離です。

イベント出展の上では、このブログが履歴書かわりですし、今の時代は、お野菜ですら、顔が見えるというだけで信頼という絆が生まれますので、イベントの様子はビジュアルに残したいと思っています。


こよみ

チャリティーイベント2つ

2018.11.25 藤沢市 
 白旗神社での福祉まつりに参加致しました。

フリーマーケット特有の、前半がおヒマ。
後半がちょっと並びます。

どんな一日なのか、タロットに聞いてみました。
すぐにお客様が見えられたため、写真に保存して、イベント終了後にリーディング、と思いましたら、
何と!
いちばん大事な、アドバイスのカードが めくられていませんでした。

たまたま偶然にお会いした、知り合いの方がお客様をお連れしてくださいまして、
その方のご職業をお聞きかせいただき、ビックリしました。なるほど!そういう線が出ておりましたね。

いろいろなお仕事の方に巡り合えることで、私の知識も豊かになっていきます。

この日は風もなく、ぽかぽかと暖かくて、日よけ幕に映る影で、それが伝わってきます。

適当に長さを取って作成しましたが、これ以上大きいと、テント以上の高さが必要でした。(汗!)


▲▲▲△▲▲▲▲▲▲△△▲▲▲▲△▲▲▲▲▲▲△▲



2018.12.2 小田原市栢山 タスカルさんのイベント

カレンダーも最後の一枚になりました。

イベント会場も、

海外のキャンディ ボックスを開けた時のような、

色とりどりの楽しさがあふれていました。

小学生とは思えないような、完成された歌声に、
通りすがりの人たちも、引き込まれてくるようです。

似顔絵を描いてくださるブースがあり、
この年になると、
自分の似顔絵って、その後どーする!? って
思ってしまうのですが、

似顔絵ではなく、
これはもう、肖像画ですよね!額に入れて飾りました。

そして、描き切るまでの時間の早さ。
描いている間も、なかなかの感動があります。

あっという間に光と影を描き分ける技術はさすがです。
黒いクレヨンで表現する光沢。
クレヨンは紙の上に溶けていくようでした。

大人になると、幼児でもいない限り、お目にかかることもないツールですが、
今年は、よく、クレヨンに出会います。
水分を持たず、油を含み、五行の土の要素なのでしょうか。

今日も、新しいご縁に、心より感謝を致します。ありがとうございました。

こよみ